ショールーム見学の前に

ショールームは住まいの最新情報がいっぱいあります。たくさんの商品を見ているとあっというまに時間が過ぎてしまいます。また、複数のメーカーを候補に入れている場合、事前に準備しておかないと、どのメーカーとの話だったか忘れるといったケースがあります。
限られた時間で多くの商品をみたり、決めたりしなければならないので、事前準備をしっかりしておいて、効率よく見学することが第一歩です。

事前に用意しておくこと

事前に用意しておくこと

新築と違ってリフォームは、お住まいの条件を伝えることがまず重要です。特に古い家の場合は、昔の建築基準で建てられた家は、現在と事情が異なっていますので、リフォームしたいお部屋の条件(寸法や電源の位置など)が分かると、アドバイザーから具体的な話を聞くことができます。

  • ご自宅の図面
  • リフォームしたい部屋の写真
  • イメージしている雑誌の切り抜きなど
  • メジャー、ノート、筆記用具
  • ご自宅の図面がない場合は、「プランニングチェックシート」に寸法を記載したものをお渡しします。
ショールーム予約を依頼する

見学当日は、動きやすい服装で

見学当日は、動きやすい服装で

実際の暮らしをイメージしてキッチンに立ったり、浴槽に入ったり、操作をしたりと、
ショールームではさまざまな動作をしながらの確認となるため、動きやすい服装・歩きやすく脱ぎやすい靴で出かけられることをおすすめします。

ショールーム予約を依頼する

ショールームを探す

まずは、お住まいに近いショールームを探しましょう。エリア、設備、メーカーから、目的にあったショールームを検索できます。

条件を指定して探す

ショールームを探す

選択中の項目をもう一度押すと
選択解除できます。

リノコの特長

リノコについてさらに詳しく

これからは「安心価格」「安心品質」のリフォームをもっと当たり前に。

  • 安心価格
    リフォーム・コンサルタントが、低価格で追加料金のかからない「定額リフォーム」をご提案いたします。
  • 安心品質
    全国の優良リフォーム職人のネットワークを構築。安心の品質をご提供いたします。

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。