• 安心価格の床の張替え 参考価格39,800円(税込)
    安心価格

    床の張替え
    リフォーム

    参考
    価格
    39,800(税込)円~

    材料費、工事費他諸費用全て込み
  • 安心価格の床の張替え 参考価格92,800円(税込)
    安心価格の床の張替え

    フローリング
    リフォーム

    参考
    価格
    92,800(税込)円~

    材料費、工事費他諸費用全て込み
  • 安心価格の床の張替え 参考価格39,800円(税込)
    安心価格の床の張替え

    クッションフロア
    リフォーム

    参考
    価格
    39,800(税込)円~

    材料費、工事費他諸費用全て込み
  • 安心価格の床の張替え 参考価格52,800円(税込)
    安心価格の床の張替え

    タイルカーペット
    リフォーム

    参考
    価格
    52,800(税込)円~

    材料費、工事費他諸費用全て込み
  • 居室まるごとリフォーム クロス張替えと床の張替え 詳しくはこちら
  • 天然木フローリング 詳しくはこちら

人気の床材

リノコで人気のフローリングはこちら!※商品詳細のページに移動します。

フローリングの人気ランキングを見る

リノコで人気のクッションフロアはこちら!※商品詳細のページに移動します。

クッションフロアの人気ランキングを見る

リノコで人気のカーペットはこちら!※商品詳細のページに移動します。

カーペットの人気ランキングを見る

リノコで人気のタイルカーペットはこちら!※商品詳細のページに移動します。

タイルカーペットの人気ランキングを見る

リノコで人気のフロアタイルはこちら!※商品詳細のページに移動します。

フロアタイルの人気ランキングを見る

床材を探す

床材を探す

色をお選びください ※色をお選びいただくと検索結果画面に移動します。

  • ペールベージュ
  • ライトベージュ
  • ナチュラルベージュ
  • ライトブラウン
  • ブラウン
  • ダークブラウン・黒
  • ホワイト
  • グレーグレイッシュ

色や柄をお選びください ※色や柄をお選びいただくと検索結果画面に移動します。

  • デザイン 木目調
  • デザイン ストーン
  • デザイン プレーン
  • デザイン パターン
  • ライトベージュ
  • ナチュラルベージュ
  • ライトブラウン
  • ブラウン
  • ダークブラウン・黒
  • ホワイト
  • グレー・グレイッシュ
  • オレンジ・ピンク・レッド
  • グリーン・ブルー

色をお選びください ※色をお選びいただくと検索結果画面に移動します。

  • ナチュラルベージュ
  • ブラウン
  • ダークブラウン・黒
  • ホワイト
  • グレー・グレイッシュ
  • オレンジ・ピンク・レッド
  • グリーン・ブルー

色をお選びください ※色をお選びいただくと検索結果画面に移動します。

  • ナチュラルベージュ
  • ブラウン
  • ダークブラウン・黒
  • ホワイト
  • グレー・グレイッシュ
  • オレンジ・ピンク・レッド
  • グリーン・ブルー

色や柄をお選びください ※色や柄をお選びいただくと検索結果画面に移動します。

  • デザイン 木目調
  • デザイン ストーン
  • デザイン パターン
  • ペールベージュ
  • ライトベージュ
  • ナチュラルベージュ
  • ライトブラウン
  • ブラウン
  • ダークブラウン・黒
  • ホワイト
  • グレー・グレイッシュ
  • オレンジ・ピンク・レッド
  • グリーン・ブルー
  • メタリック

部屋ごとの料金表・最適な床材を知る

床の張替え料金表一覧へ

リフォーム事例

床事例一覧を見る

床材の選び方

詳しくはこちら

床は毎日歩きまわることによって常に酷使され、傷んでいます。キーワードは「傷み」。どんな床材であっても、傷みがでてきたら張替えリフォームの検討をしましょう。一般的に張替えのタイミングは約10年程度です。
床材の選び方としてはまず、お部屋の用途によって向き・不向きな床材があります。お部屋を大きく2つに分けるとリビング、ダイニング、寝室などの居室に適した床材と、キッチン、トイレ、脱衣所・洗面所などの水回りに適した床材です。居室に適した床材はフローリング、カーペット、タイルカーペット、畳などです。肌ざわりがよく、ソフトな感触の床材がおすすめです。水回りに適した床材はクッションフロア、フロアタイルなどです。水回りのお部屋で特に求められるのは、水に強い・汚れに強い・お手入れのしやすさといった機能性です。
インテリア的には、床を濃い色に、壁と天井を薄い色にすると天井は高く見えます。逆に床を薄い色にすると、お部屋全体に広がりを感じます。天井の高さよりお部屋の広がりを重視したい場合は、床を薄い色にするとよいでしょう。

床のリフォーム

こんなお悩みありませんか?

  • あちこちキズがついて気になる。一部剥がれている。
  • とれない汚れ、シミ、変色がある。
  • トイレの床に臭いが染み付いている気がする。
  • 歩くと音が鳴る。少し沈む感じがする。
  • 部屋の模様替えをしたら、家具のあったところだけ色が違う。

床の寿命はクッションフロアなら10年、フローリングは10~15年。カーペットは約5~6年です。
畳は5年で表替え、10年で新調ですが、床材の痛みで下地に湿気や水が入り込み、修繕が必要になることも。
寿命でなくても痛みが気になったら、早めのリフォームをおすすめします。

床材の選び方

床の張替えメニュー

床リフォームの基礎知識まとめ

一覧を見る

床張替えリフォームに役立つ新着記事

床の張替えとあわせてリフォームしたい

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。