MENU

フリーダイヤル0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年末年始除く)

無料見積はこちら
  1. リノコトップ
  2. 風呂・浴室リフォーム
  3. お風呂・浴室・ユニットバスのリフォーム:費用相場を事例別にご紹介!

お風呂・浴室・ユニットバスのリフォーム:費用相場を事例別にご紹介!

2022年08月02日更新

リフォーム、特にお風呂など水回りのリフォームはかかる費用が高額な上に具体的な金額も事前にイメージすることが難しいです。そのためなんとなく「リフォームしたいなぁ」と考えているのになかなか決断できない方もいるのではないでしょうか。

このページではお風呂リフォームにかかる費用感や、費用帯別のお風呂の施工事例などを紹介しています。
ご不明な点がある場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

CONTENTS
  1. お風呂リフォームの費用相場・工期目安
  2. お風呂リフォームの費用が変わる要因
  3. 費用帯別のお風呂リフォーム事例
  4. DIYでお風呂リフォームするには
  5. お風呂リフォームする時の注意点

お風呂リフォームの費用相場・工期目安

お風呂リフォーム費用相場
お風呂リフォーム費用相場

お風呂リフォームの平均費用・相場は60~120万円

上記のグラフはリノコのリフォーム実績によるお風呂リフォームの費用分布です。お風呂リフォームの費用区分は60万円以下が全体の3割、60~120万円が6割強、120万円以上が全体の1割弱といった結果になりました。

お風呂・浴室のリフォームといっても工事内容の幅は広く、ユニットバスの交換やタイル張りの在来浴室のリフォーム費用など、内容によってもかかる費用や工期は変わります。

リフォーム内容
費用相場 工期目安
オプションのみの交換 ~50万円 ~1日
ユニットバスの交換 60~120万円 3~4日
在来浴室からユニットバスに 80~130万円 ~7日ほど
在来浴室を在来浴室に 70~200万円 14日~1ヶ月
浴室の拡張や移動など大規模工事 90~300万円 7日~1ヶ月

リフォーム費用に含まれるもの(※ユニットバスの場合)

施工費用に含まれるもの
施工費用に含まれるもの

例えば、リクシルのリノビオVの標準仕様では下記が含まれます。
・浴槽     ・カウンター
・水栓シャワー ・ミラー
・収納棚     ・照明
・タオル掛け  ・床壁4面パネル、天井
・ドア     ・排水口
・換気設備   ・風呂フタ

※以下は商品によって付属します
・握りバー   ・浴槽内握りバー

リノコの浴室リフォームはユニットバス本体+工事費用付き!

さらに、リノコで掲載しているリフォーム費用の中には、他社では追加料金となる以下の項目も含まれています。

料金に含まれるもの
料金に含まれるもの

お風呂リフォームの費用が変わる要因

お風呂のリフォームにかかる費用は様々な条件によって大きく変わります。
ここでは、下記の4つの条件別に費用相場をみていきます。

1.在来工法(浴室)かユニットバスか
2.戸建てかマンション(その他集合住宅)か
3.ユニットバスのグレード
4.ユニットバスのサイズ

1.在来工法(浴室)かユニットバスか

お風呂の種類は?
お風呂の種類は?

お風呂の種類は大きく分けて2つあります。

一般的に普及しているお風呂はユニットバス(システムバス)です。
ユニットバスの特徴は、工場で生産されたパーツを現場で組み立てるため工事が短く、費用も安価で済む点です。そのため「自分だけのデザインでお風呂を作りたい」ということは難しいですが細かいパーツやオプション機能でカスタマイズすることが出来ます。

もう1つは在来工法(在来浴室)と呼ばれるものでいわゆるオーダーメイドの浴室です。
昔ながらのタイル張りのお風呂も在来工法で、浴槽を始めとしてシャワーや窓の位置、床の素材や壁のデザインに至るまですべて自分好みに注文して作り上げます。檜風呂を使ったガラス張りの浴室を作りたい!など、こだわりある人に向いていますがその分かかる費用も高額になる傾向があります。

ユニットバスへのリフォーム

ユニットバスの交換の場合の費用相場は60~120万円ほど、在来工法からユニットバスへのリフォームの場合は80~130万円ほどが目安になります。
とはいえ、こちらは単純な交換の場合の目安ですので、ユニットバスの素材や機能にこだわればこだわるほど費用はかかりますし、浴槽サイズを大きくする、浴室自体を拡張するなどその他の工事が入ってくると費用とリフォームの工期もかかってきます。

在来工法へのリフォーム

在来工法から在来工法へのリフォームの場合、~200万円ほどが費用の相場でユニットバスと比べるとオーダーメイドである分高額になる傾向があります。

関連ページ:在来工法の浴室とは?メリット・デメリットとリフォーム事例を紹介

2.戸建てかマンション(その他集合住宅)か

住宅種別は?
住宅種別は?

ユニットバスの場合、同じ商品であっても戸建て用か、マンション用かによって金額が変わってきます。同じ商品の場合はマンション用の方がやや高く価格設定されていることが多いです。
また、戸建ての場合は浴室が広くとられていることが多いため、マンションの場合と比べてやや高額になる傾向にあります。

一戸建て住宅のお風呂リフォーム

一戸建て住宅でお風呂のリフォームを行うのに必要な費用は100~120万円が相場です。
一戸建て住宅では浴室が広くとられているため、浴槽サイズもそれに比例して大きくなります。 また、マンションに比べてリフォームの自由度が高いので様々な大規模な工事を行って様々なオプション機能を付けることが出来ます。
こういった理由から一戸建て住宅のリフォーム費用は高くなりがちですが、安価に抑えることももちろん可能なのでご安心ください。

マンション・集合住宅のお風呂リフォーム

マンションでお風呂のリフォームを行うのに必要な費用は80~100万円が相場です。
一戸建て住宅と比べてお風呂スペースが狭いことが多く、浴槽サイズも小さくなることから費用も抑えめです。
また、大規模な工事を伴うリフォームが難しいこともありますがマンションでも導入できる高機能なユニットバスが各社から発売されているため高級志向の方も安心してください。

関連ページ:マンションのお風呂は交換リフォームできるの?交換の際の注意点やリフォーム事例をご紹介

3.ユニットバスのグレード

ユニットバスの価格帯は?
ユニットバスの価格帯は?

ユニットバスには、各メーカーで呼び方や分け方は異なりますが、
・標準的な機能をもった比較的お手頃価格帯の商品(普及グレード)と、
・より機能性に優れ、デザインや素材の選択の幅も広い高級感のある商品(高級グレード)

があります。また、マンション用にのみ製造されている商品もあります。

どのグレードの商品を選ぶかによって、リフォーム価格も大きく変わります。

リノコ掲載中商品のグレート別一覧

メーカー
普及グレード 高級グレード マンション用
リクシル リデア
(総額 693,000円~)
スパージュ
(総額 1,140,000円~)
リノビオV
パナソニック オフローラ
(総額 806,000円~)
リフォムス
(総額 1,293,000円~)
Lクラスバスルーム
(総額 1,477,000円~)
MR
TOTO サザナ
(総額 618,000円~)
シンラ
(総額 1,061,000円~)
WHシリーズ
WBシリーズ
WYシリーズ
トクラス エブリィ
(総額 699,000円~)
ユーノ
(総額 813,000円~)
ヴィタール
クリナップ ユアシス
(総額 706,000円~)
アクリアバス
(総額 1,059,000円~)

※上記のリフォーム価格は、戸建て用1616サイズの場合の工事費込価格です。(2022年8月現在)

グレード以外にも、追加する機能・オプションや選ぶ素材によっても費用は大幅に変わりますので、商品を選ぶ際にはしっかり価格を確認するようにしましょう。

4.ユニットバスのサイズ

浴室・ユニットバスのサイズが大きくなればなるほどかかる費用も大きくなります。

例えば、TOTO:シンラの場合のサイズ別リフォーム費用をご覧ください。
※2022年8月現在/商品代・工事費込みのリフォーム価格

サイズ
戸建て用 マンション用
1216 総額949,000円~ 総額992,000円~
1317 総額1,021,000円~ 総額1,076,000円~
1318 - 総額1,120,000円~
1416 - 総額1,129,000円~
1418 - 総額1,154,000円~
1616 総額1,061,000円~ -
1620 総額1,204,000円~ 総額1,328,000円~
1624 総額1,347,000円~ -
1717 総額1,104,000円~ -

リフォームを検討する際は、まず浴室サイズを測って予算を考えるようにしましょう。

関連ページ:ユニットバス(システムバス)のサイズと選び方を徹底解説!最適なお風呂の大きさとは?

費用帯別のお風呂リフォーム事例

60万円未満でのリフォーム事例

古くなったお風呂をシンプルなユニットバスへリフォーム

古くなったお風呂をシンプルなユニットバスへリフォーム
古くなったお風呂をシンプルなユニットバスへリフォーム

リフォーム費用 598,900円
かかった工期 2日
住宅の種類 マンション
築年数 30年
TOTOのマンションタイプユニットバスWHシリーズへの交換です。
シンプルな機能のユニットバスですが汚れのつきにくい壁や乾きやすい床など使いやすさは抜群です。

詳しくはこちら

両親へお風呂リフォームのプレゼント

両親へお風呂リフォームのプレゼント
両親へお風呂リフォームのプレゼント

リフォーム費用 568,000円
かかった工期 4日
住宅の種類 戸建て
築年数 40年
40年間使い続けている実家のお風呂をリフォームしたいというご依頼です。
高齢になるご両親様のためにお手入れのしやすさはもちろん滑りにくい床など安全面に配慮したリフォームをさせていただきました。

詳しくはこちら

暖房付きの暖かいお風呂へリフォーム

暖房付きのお風呂
暖房付きのお風呂

リフォーム費用 568,000円
かかった工期 9日
住宅の種類 戸建て
築年数 20年
冬のお風呂が寒く、入浴が億劫なのでどうにかして欲しいというご依頼です。
在来浴室からユニットバスへリフォームへのリフォームだったので同時に浴室暖房乾燥機、手すりなどをオプションで追加しました。
寒い日でも暖かく、ご両親も安全に入って頂けるお風呂になりました。

詳しくはこちら

予算60万円~120万円のリフォーム事例と工期の目安

最後まで暖かいお風呂にリフォーム

温かいお風呂
あたたかいお風呂

リフォーム費用 769,000円
かかった工期 12日
住宅の種類 戸建て
保温効果のある浴槽と冷たくならない床で家族みんなが暖かく入れるお風呂へとリフォームしました。
また、水流に空気を含ませるレインO2シャワーを採用することで節水効果も期待できます。

詳しくはこちら

ナチュラルな雰囲気のお風呂へリフォーム

ナチュラルなお風呂
ナチュラルなお風呂

リフォーム費用 930,000円
かかった工期 2日
住宅の種類 戸建て
在来浴室からユニットバスへのリフォームです。
壁の一面のみにグリーンの柄を置くことでよいアクセントになっていますね。
また床も木目調にすることで浴室全体がナチュラルな雰囲気に包まれています。

詳しくはこちら

ゆったりした広いお風呂へとリフォーム

広いお風呂
広いお風呂

リフォーム費用 948,000円
かかった工期 27日
住宅の種類 戸建て
築年数 20年
とても広い浴室だったのですがスペースが余ってしまっているように見受けられました。
そこで浴槽のサイズを大きくし、思い切り手足を伸ばせるようにして壁一面に窓を付けることで開放感ある浴室へとリフォームいたしました。

詳しくはこちら

DIYでお風呂リフォームするには

お風呂をDIYでリフォーム出来たら費用を抑えることが出来るのでは?と考えている方もいらっしゃるかもしれません。
確かに業者へと依頼するより費用は安く済むかもしれませんが、水回りのリフォームを素人が行うと取り返しのつかない失敗につながることがあります。

そこで、DIYリフォームで出来ること、出来ないことを整理してご紹介します。

DIYで出来るリフォーム

お風呂DIYで出来るのは、
・浴室の壁にシールを張ってイメージを変えたり、
・棚を自作して収納スペースを追加するなどです。
要するに浴槽やシャワーに触らない範囲であればDIYでなんとか行うことが出来ます。

収納を棚や仕切りで区切れば使いやすくなり、お風呂の壁に自分好みのデザインシールを貼れば毎日のお風呂が楽しみになるでしょう。

しかし、お風呂が寒かったりシャワーの水圧が弱い、浴槽が壊れているといったトラブルはDIYではどうにも出来ません。

DIYで出来ないリフォーム

DIYで出来ない、というよりするべきではないお風呂リフォームは
・水道や電気周りを直接いじる必要があるようなものです。

例えば浴槽をまるごと交換したり、ジェットバス機能をつけたりといった内容です。これらの作業は水道管や電線を触る必要があるため少しミスをすればもとに戻せないような失敗につながるばかりか、怪我をする恐れさえあります。

そのため、これらの作業を考えている場合には必ずプロの業者に依頼するようにしましょう。

お風呂リフォームする時の注意点

リフォーム中のお風呂に入れない期間の対策

お風呂のリフォームを行っている間は当然ながら家のお風呂を利用することは出来ません。その間の対策ですが工期によっても変わってきます。2、3日で済むのであればタオルで体を拭いたり、キッチンなどの場所を洗面台替わりに使い我慢できなくなったら銭湯を利用するなどで過ごせます。

しかし、工期が一週間以上かかるような大規模な工事で銭湯が近くに無いような場合は施工業者に頼んで簡易のシャワーを用意してもらう必要があります。
業者にもよりますが簡易シャワーのリースには数万円必要なのでその費用も予算に組み込んでおきましょう。

お風呂を選ぶときはショールームに行きましょう!

ある程度、WEBで商品を絞るのは良いですが、最終決定する前にはショールームに行って実物を見るようにしましょう。

サイズや素材感など、実際に見てみるとイメージとズレがある場合もあります。お風呂のリフォームは頻繁に気軽にできるものでもありませんので、商品選びは慎重に行いましょう。

リノコでは、各メーカーのショールームの予約代行も行っております。
リフォームを検討される場合には、是非リノコまでご相談ください。
無料見積り依頼・WEB問合せフォーム

監修者情報

しのきた/w/300/

しのきた 顔が見えなくてもお客様に安心してご利用いただくために、常に誠実であることと、迅速かつ丁寧な対応を心がけています。
内気な性格ですので、初めは緊張してかしこまってしまいますが、気兼ねなくお話しくださると嬉しいです。
全国の職人と毎日話をして、リフォームに関する知識を蓄えていますので、リフォームのことなら何でもご相談ください。
お客様に「リノコに頼んでよかった。」と喜んでもらえるように、サービスの向上に努めてまいりますので、些細なことでもお気付きの点がありましたらお申し付けください。

もっと見る
関連ページ
  1. システムバスにリフォームする前に知っておきたい最新機能とポイントを解説
  2. お風呂・浴室リフォームの費用相場が知りたい!150万円でどこまでできる?ポイントはオプション機能!
  3. 予算200万円でお風呂と洗面台・トイレもリフォームできる?リフォームの流れと時期を知って不安を解消しよう!
  4. 【メーカー別比較】ユニットバスの機能と価格

リフォームに関することなら
お気軽にご相談ください

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

お見積り依頼や詳しいご相談をされたい場合にはお問い合わせをご活用ください。
→リフォーム相談員

ご相談・お問い合わせをする

無料見積り依頼

無料見積り依頼

無料で訪問現地調査をした上で正式なお見積りをお出します。お気軽にご依頼ください。
→リフォームの流れ

無料見積り依頼をする

お電話でのご相談・見積り依頼はこちら フリーダイヤル0120-600-806 9:00 ~ 19:00(年末年始除く)

私たちが承ります

経験豊富なリフォーム相談員があなたのリフォームをサポートします。

無料通話 ・全国対応
フリーダイヤル 0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年末年始除く)

お支払い方法

スマホ決済

Follow Me

facebook instagram twitter