MENU

フリーダイヤル0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年末年始除く)

リフォーム無料相談
  1. リノコトップ
  2. トイレリフォーム

トイレ掃除が
劇的に楽になる

トイレリフォーム
92,000円〜

本体+工事費

トイレリフォームでトイレ掃除が
劇的に楽になる機能が充実!

リフォーム無料相談 電話をかける電話でリフォーム無料相談

商品が決まっていなくてもお気軽にご相談ください。

リノコの人気トイレ

安心コミコミ価格

工事費・材料費・廃材処分等の手数料など全て含まれた安心コミコミ価格でご提供。

汚れにくい。
掃除しやすい。
トイレリフォームで
掃除負担が軽くなる

リノコのトイレ

掃除しやすい形状

フチや凸凹が少なく掃除しやすい

掃除しやすい形状 掃除しやすい形状

特殊素材で汚れにくい

汚れがつきにくく落としやすい

特殊素材で汚れにくい 特殊素材で汚れにくい

汚れにくい。掃除しやすい。おすすめトイレ

トイレリフォームの費用相場

  • 0%
  • 25%
  • 50%

〜15万円

15〜30万円

30万円〜

半数のお客様が15万〜30万円でトイレリフォームをされています。続いて15万円未満が約4割となっており、ほとんどのお客様30万円以下でトイレリフォームをされています。
ネオレストやサティスなど高級トイレを選択された30万円以上のお客様は1割程度です。
毎日必ず使用するトイレですから、初期費用を抑える事だけを考えるのではなく、長いスパンでお掃除の手間、水道代、電気代を考えた結果とコストのバランスで検討するようにしましょう。

>15〜30万のトイレリフォーム事例

15〜30万のトイレリフォーム事例

価格と機能のバランスが良い中価格帯のトイレが特徴です。もっとも多くのお客様に選ばれています。
この価格帯になると、和式を洋式に交換するといった大掛かりなリフォームも対応可能です。

〜15万のトイレリフォーム事例

〜15万のトイレリフォーム事例

低価格ですが、汚れに強い素材や節水など、便器性能では高価格帯のトイレに引けを取りません。便座機能に拘りがなければ充分満足できると思います。

30万〜のトイレリフォーム事例

30万〜のトイレリフォーム事例

便器基本性能は他価格帯とそれほど変わりませんが、便利で快適な機能が充実しているのが、高価格帯トイレの特徴です。また、デザイン性にも秀でた商品が多く、ワンランク上のトイレ空間を求める方におすすめです。

メーカー別トイレの特徴

トイレメーカーシェア
TOTO

業界No.1。汚れにくい「セフィオンテクト」、 「トルネード洗浄」、「フチ無し形状」など高機能トイレが充実。

リクシル

100年キレイな「アクアセラミック」をはじめ、充実のラインナップの業界2位の大手メーカー。

パナソニック

業界初の樹脂製の汚れない便器「アラウーノ」一体成形によるつなぎ目のないトイレで掃除もしやすい。

定番トイレの評判と口コミ

トイレの選び方

トイレの形状にはタンクレスとタンク式トイレがあります。最近はタンクレスが人気ですが、メリット・デメリットを理解して、ご希望に応じたトイレを選ぶことが重要です。

タンクレス

メリット

・掃除しやすい
・デザインが良い
・連続で水を流せる
・空間が広く使える

デメリット

・手洗いが別に必要
・価格がやや高め
・便座交換できない

タンク式

メリット

・手洗いをつけれる
・価格が安め
・便座を選べる

デメリット

・掃除がやりずらい
・連続で水を流せない
・空間が狭くなる

トイレリフォームの記事

  • トイレの床をリフォームする!知っておきたいポイントご紹介

    トイレの床をリフォームする!知っておきたいポイントご紹介

    トイレは毎日使う場所であり、他の部屋とは異なるタイプの汚れが付着しやすいところでもあります。さらに、汚れ以外にも臭いへの配慮も必要です。

    2022年10月13日更新

  • 人気のタンクレストイレ!”本当の”メリット・デメリットをわかりやすく解説!

    人気のタンクレストイレ!”本当の”メリット・デメリットをわかりやすく解説!

    トイレは日常生活の中で欠かせない空間ですよね。 そんなトイレだからこそ落ち着ける空間にするためにこだわりたいもの。

    2022年06月20日更新

  • トイレのリフォーム・修理をする費用相場や状況に応じた対応方法を説明

    トイレのリフォーム・修理をする費用相場や状況に応じた対応方法を説明

    トイレが故障した時の修理とリフォームの判断基準などをご紹介をします。

    2022年01月19日更新

  • トイレの交換リフォーム費用相場/予算別の事例もご紹介!

    トイレの交換リフォーム費用相場/予算別の事例もご紹介!

    トイレ・便器の交換リフォームで気になるのは、やはり費用相場。 安い!というものではないので、工事はもちろん、お値段も満足できるものにしたいですよね。

    2022年02月03日更新

見積り依頼後の流れ

  • 商品を選ぶ

    1商品を選ぶ
    (後日変更可)

  • 訪問現地調査

    2訪問現地調査
    (時間指定可)

  • 見積り提示
    ここで
    お断り
    可能

    3後日
    見積り提示

  • 支払・工事

    4支払・工事

スタッフが訪問し現地調査を行い、後日、正確なお見積りをお出しします。見積り内容に納得できなければお断り可能です。その場合、一切料金はかかりませんのでご安心ください。

リノコで安心リフォーム

リフォーム相談員が完全サポート

リフォーム相談員
リフォーム相談員がお客様を徹底サポートします。リフォーム前のご相談はもちろん、現場の職人に言いにくい事も間に入って交渉させていただきます。過去にリノコでリフォームをご依頼いただいたお客様からも、高い評価をいただいております。リフォームに関してご不明な点がありましたら、お気軽にお電話ください。
→リフォーム相談員
お電話でのご相談・見積り依頼はこちら フリーダイヤル0120-600-806 9:00 ~ 19:00(年末年始除く)

トイレについての質問

トイレはどのメーカーを扱っていますか?

TOTO、LIXIL、パナソニックなど国内の有名メーカーはほぼお取り扱いしております。
トイレを探すをご覧下さい。

トイレ交換のタイミングはいつごろですか?

およそ20年程度の交換をおすすめしております。TOTO、LIXIL、パナソニックなど国内の有名メーカーはほぼお取り扱いしております。
トイレを探すをご覧下さい。

トイレの便器を取り替えたいのですが、選ぶポイントはありますか?

お薦めは洗浄暖房便座です。節水・節電・脱臭・部屋暖房機能など、機能が豊富です。
ただし、電気コンセントが必要ですので、トイレ内にコンセントがない場合は、別途電気工事を行う必要があります。
詳しくはトイレの選び方のページをご確認ください。

トイレをリフォームする場合、使えない日はありますか?

便器交換工事の場合、当日中に使用できるようにいたします。
ただし配管工事等が必要な場合、工事期間が伸びる可能性があります。詳しくは、トイレリフォームの流れをご覧ください。

和式トイレを洋式トイレに変更できますか?

可能です。
ただし現状の床や便器を全て撤去して工事する必要がありますので、現地調査が必要です。
現地調査後のお見積りをご確認いただき、その後正式な注文といった流れになります。

トイレに棚や手すりを新しく設置したいのですが、そういった工事もしていただけますか?

はい、対応できる提携現地スタッフは多数あります。現地調査は必要にはなりますが、
お客様のご要望に沿ったリフォーム工事を心がけておりますので、一度お問い合せください。

トイレメニュー

リフォームに関することなら
お気軽にご相談ください

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

お見積り依頼や詳しいご相談をされたい場合にはお問い合わせをご活用ください。
→リフォーム相談員

ご相談・お問い合わせをする

無料見積り依頼

無料見積り依頼

無料で訪問現地調査をした上で正式なお見積りをお出します。お気軽にご依頼ください。
→リフォームの流れ

無料見積り依頼をする

お電話でのご相談・見積り依頼はこちら フリーダイヤル0120-600-806 9:00 ~ 19:00(年末年始除く)

私たちが承ります

経験豊富なリフォーム相談員があなたのリフォームをサポートします。

Follow Me

facebook instagram twitter