MENU

無料通話 ・全国対応
電話0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

スマホ決済
スマホ決済対応
  1. リノコトップ
  2. 北海道のリフォーム

北海道でリフォームするならリノコ

HOKKAIDO リフォーム情報

リノコは北海道内で多数のリフォーム実績があります。
実際にリノコを利用された北海道のお客様のリフォーム施工事例や、リノコ独自の基準で厳選した北海道の施工店情報を掲載しておりますので、是非リフォームの参考としてご覧ください。

北海道のリフォーム施工事例

北海道でリフォームされたお客様の施工事例を実際のリフォーム金額・施工写真・コメントを交えてご紹介しています。

北海道全域でリフォームを承っております。

北海道のリフォーム事例

北海道におけるリノコのリフォーム費用・相場

安心コミコミ価格

リノコは「商品+工事+保証」をセットにした安心のコミコミ価格です!

北海道のリノコ加盟店

リノコが厳選した北海道の優良施工店やベテランの職人たちをご紹介しています。
リノコなら施工店探しの手間いらず!あなたの地元のリノコ加盟店がリフォーム工事を行います。

室蘭市

北海道のリフォームにリノコが選ばれる理由

安心コミコミ価格

安心コミコミ価格

徹底的にムダを省いてコスト削減し、不要な中間業者を排除することで低価格を実現しました。
さらに、商品代・工事代・交通費や廃材の処分費用などリフォーム工事にかかる諸経費を全て含めた「安心コミコミ価格」でリフォームをご提供しております。

安心の体制・しくみ

安心の体制・しくみ

リノコは年中無休のサポート体制。厳しい審査をパスした施工店のみが工事を行うなど、お客様に安心してリフォームしていただける体制・しくみを作り上げました。

スマホ・PCでらくらくリフォーム

らくらくリフォーム

リノコではリフォーム管理ツール「マイページ」をご用意しています。スマホ、パソコン、タブレットでいつでもどこでもリフォームの進捗が見られ、契約・支払い・連絡などもマイページから行えます。

リフォームサイトNo.1

リフォームサイトNo.1

第三者機関による調査で、リノコは5つのNo.1に選ばれました。
これからも皆様から選ばれるリフォームサイトを目指していきます。

北海道のショールーム予約を代行します!

ショールーム ショールーム

北海道のショールームから最適なショールームをリノコスタッフがお客様のご希望をヒアリングし、無料でご予約を代行いたします。
メーカーのショールームに行けば、商品を見たり触れたりすることで、リフォーム全体のイメージがしやすくなります。
リノコでは、ショールームに行く前、行った後の両方をしっかりサポートいたします。
※メーカーによってはショールームを持たない場合もあります。

北海道で受けられるリフォームの補助金・助成金

寒さ対策に力を入れている、北海道のリフォーム補助

広大な敷地面積を誇る北海道では、道内全域にわたって同じようなリフォーム補助を行うのではなく、各自治体においてそれぞれ定められたリフォーム補助が行われています。

例えば「木造住宅耐震化補助事業」というのは道内全体において行われている補助サービスですが、帯広市では耐震工事に必要な金額を「融資」として支援している一方、札幌市では工事内容によって上限金額を定めた「補助金」として耐震化を支援しています。似たようなサービスが充実している北海道ですが、住んでいる自治体によって補助の内容や手続き方法に若干違いがあります。

また寒い土地柄どの自治体でも「省エネルギー化政策」に力を入れています。これは窓や壁などの断熱化工事を行うことにより、部屋の中のあたたかさが保たれるようになっています。玄関を2重扉にしたり窓を断熱化したりすることにより、暖房にかかる光熱費を節約する目的があります。

また家全体だけでなく、トイレや浴室といった寒さが際立つ場所も北海道ならではのリフォーム補助が用意されています。浴室では高断熱浴槽への改修や、トイレでは凍結防止のための節水型便器への改修などがあります。

その他にもバリアフリーや降雪に対する防災対策を行っている自治体が多く、北海道の長い冬の時期を快適に過ごせるよう配慮した補助サービスが目立ちます。

釧路市住宅エコリフォーム補助事業

・対象となるリフォーム
バリアフリー化、省エネルギー化(窓・壁等の断熱化工事)、環境対策(地域材の活用など)、その他

・対象となる住宅
道内における住宅、しかし各自治体により詳細に違いがある
釧路市の例釧路市内の住宅であり、賃貸住宅や、空家は含まない
戸建住宅(併用住宅を含むが住宅部分が過半の場合のみ住宅部分のみ補助対象とする)
長屋・共同住宅の住戸部分(分譲マンションに限る)

・補助金額
各自治体により異なる
釧路市の例補助対象見積もり額と国の告示に定められる金額を基に市で定める標準工事費用額により算出した額を比較していずれか少ない額の合計の10%で、戸当り50万円が限度
高齢者同居加算については上の補助対象額の5%を加算、限度額は75万円
木材利用加算については、上の補助対象工事に利用された地域材量に1万円/立方メートルを乗じて得た額を加算。

また以下のHPでも詳細を確認いただけます。
釧路市公式サイト 釧路市住宅エコリフォーム補助制度
https://www.city.kushiro.lg.jp/

帯広市木造住宅耐震改修補助制度

・対象となるリフォーム
耐震化

・対象となる住宅
道内の木造住宅、各自治体により詳細は異なる
帯広市の例戸建(木造)戸建住宅または併用住宅、地上2階建以下の在来軸組み構法、1981年5月31日以前に着工された木造住宅、耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満と診断されたもの

・補助金額
各自治体により異なる
帯広市の例補助割合は対象工事費が20万円未満の場合はその費用の額、20万円以上200万円以下の場合は20万円、200万円を超える場合は10%で30万円を限度。補助金限度額は30万円とする

また以下のHPでも詳細を確認いただけます。
帯広市公式サイト 木造住宅の耐震化に補助します
https://www.city.obihiro.hokkaido.jp/

函館市いきいき住まいリフォーム助成事業

・対象となるリフォーム
バリアフリー化

・対象となる住宅
函館市に住む高齢者、身体障害者、その他の要件を満たす住居
借家等に居住する世帯の場合,住宅の所有者または管理者の承諾が必要

・補助金額
該当する改造に要する費用の3分の2に相当する額(1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てる。)
ただし,その額が50万円を超える場合は、50万円
また介護保険制度などの給付を受けることができる場合は、その給付を優先し、給付分を減じた差額分を助成

また以下のHPでも詳細を確認いただけます。
函館市公式サイト 高齢福祉課高齢者福祉サービス|在宅生活を支えるサービス
http://www.city.hakodate.hokkaido.jp

必要な手続きについて・手続きの流れ

北海道をはじめ全国的に行われている「耐震改修補助金制度」についてはどの都道府県も流れは一緒のことが多いです。

申請者は各自治体で行われている耐震診断事業に申し込みをし、耐震診断士が現地調査を行った結果工事が必要であれば耐震改修工事の事前協議をすることができます。その後補助金交付申請を自治体に提出し、自治体からの補助金交付決定通知がもらえたら耐震工事に着工です。工事の最終後に請求者は補助金請求を行い、問題がなければ最終的に自治体が補助金の支払いを行います。

また北海道の特有でもある多くの自治体が行っている「エコリフォーム」と呼ばれる省エネ設備の流れも似たような形になります。札幌市で行われているエコリフォーム補助制度を例に見ると、まず申請者は札幌市のエコリフォーム受付窓口に申し込みをし、補助金交付申請書を提出します。札幌市住宅課がそれをチェックし、該当者は例年抽選になることが多く、抽選にて当選者に連絡をします。内容審査を経て合格したら各リフォームの工事が行われます。

工事中も随時検査が行われ、工事終了後に請求者は補助金交付申請を札幌市の住宅課に行います。最終確認が終わり次第、住宅課から補助金交付が行われます。

必要な書類について

まず「耐震改修補助金制度」に関する必要書類は、とても多いのが一般的です。北海道に限らず「交付申請書」、 「計画書(要綱様式第1号)」、「耐震改修工事設計図 」、「耐震改修後の耐震診断書 」、「耐震改修工事費のわかるもの」など、実に10種類から15種類に渡って書類を準備する必要があるので各自治体に問い合わせ、早めに準備をしましょう。

またエコリフォームに関する必要書類も各自治体により違いはありますが、大まかな書類でいうと次のようになります。
釧路市のエコリフォーム補助制度を例に見ると「補助金交付申請書」、「住民票の写し」、「建物登記事項証明書(3か月以内に発行されたもの)」、「工事見積書」、「施工前、施工後の設計図書」、「工事個所の写真」、「完納証明書」、「各種公的支給や補助申請に関する申出書」、「委任状(代理申請の場合)」、「工事施工者の身分証明書または住民票(抄本)の写し、及び過去1年間の工事履歴が記載された書類(工事施工者が個人の場合)」が必要になります。
またエコリフォームが終了後には「工事完了届」、「請負契約書の写し」、「領収書の写し」、「工事完了箇所の写真」、「検査済証(確認申請を要する工事の場合)」、「木材産地証明書(地域材加算を受けた場合)」、「住民票の写し(交付申請時、改修する住宅に未入居の場合)」などが必要になります。

これらの書類は提出後には原則返されることはありません。また賃貸住宅の所有者がリフォームを行う場合や、北海道に移住してすぐのリフォーム申請の場合、提出書類の内容が変わることもあります。いずれも住んでいる自治体の情報をしっかりとチェックしましょう。

参照 釧路市住宅エコリフォーム補助制度のパンフレット(PDF:784KB)
https://www.city.kushiro.lg.jp/

都道府県・地域別リフォーム情報

リフォームに関することなら
お気軽にご相談ください

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

お見積り依頼や詳しいご相談をされたい場合にはお問い合わせをご活用ください。
→リフォーム相談員

ご相談・お問い合わせをする

無料見積り依頼

無料見積り依頼

無料で訪問現地調査をした上で正式なお見積りをお出します。お気軽にご依頼ください。
→リフォームの流れ

無料見積り依頼をする

お電話でのご相談・見積り依頼はこちら 無料通話0120-600-806 年中無休 9:00 ~ 19:00

リフォームメニュー

お支払い方法

スマホ決済

私たちが承ります

経験豊富なリフォーム相談員があなたのリフォームをサポートします。

無料通話 ・全国対応
電話 0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

おすすめ情報

オリジナル壁紙 ミラブル購入で20000円引き リノバス誕生 便座交換 リノコのオリジナルキッチン

Follow Me

facebook instagram twitter