洗面台のリフォーム費用と相場

洗面台の
リフォーム費用と相場

洗面台をリフォームするときやっぱり気になるのが、費用と相場。
安くはないものですから、リフォームはもちろん、お値段も満足できるものにしたいですよね。
気になる洗面台のリフォームの費用と相場を徹底解析!

かんたん!2分で見積り

洗面台のリフォーム費用と相場

洗面台のリフォーム費用・全体の件数に対する割合 ※リノコのリフォーム事例を元に集計 洗面台のリフォーム費用・全体の件数に対する割合

費用区分の内訳は、10万円未満が全体の約3割、10~25万円が約5割強、25万円以上が全体の約2割弱といった結果になりました。費用の傾向としては、「オプションの有無」「サイズの大きさ」が大きく関わってきます。
予算を10万円以内に想定しているのであれば、オプションは控え、最小サイズの洗面台に。逆にオプションを付け、サイズも大きめのものを、となると20~30万円程度を目安に考えられるでしょう。

2分でかんたん!見積りシミュレーション 専門知識は不要!好きな洗面台を選ぶだけ

洗面台のリフォーム費用と相場 予算別事例

予算25万円以上の洗面台のリフォーム

家族でお住まいだと、洗面台での収納には悩まされてしまうものです。収納スペースが足りなくなったからといってカウンターをごちゃごちゃさせてしまうのは見栄え的にもよくありませんし、掃除も一苦労になってしまいます。そんなときはキャビネットを足して収納性を高めましょう。
また、早朝の準備などをひろびろとしたスペースで、ゆったり贅沢に洗面台を使いたいという方にもこちらの費用区分での購入はオススメです。

三世代の大家族に最適の洗面台「ラシス」に交換

参考価格:総額 418,000
(税込)

三世代の大家族に最適の洗面台「ラシス」に交換

両親と子供三人の、三世代で暮らしているので、以前使っていた洗面台は、収納がすぐにいっぱいになってしまっていました。次はサイズが大きめの洗面台に交換して、余裕のある収納ができるようにしようと思っていました。
また、朝などは洗面台を同時に使うことも多いため、カウンターの幅を自由に選べないものかと思っていました。そこで、「カウンターの長さをミリ単位でオーダーメイドできる洗面台」という「ラシス」を選ぶことにしました。大きめサイズにしたことで収納もバッチリですし、朝の混雑も解消されました。
うちのように家族が多い家庭では、この上なく使いやすい洗面台です。

車いす使用者にやさしい「車いす対応洗面」

参考価格:総額 319,000
(税込)

車いす使用者にやさしい「車いす対応洗面」

親が足を悪くして車いすが必要となりました。手を洗ったり洗顔する程度の作業なら自分でできるため、洗面台を交換することにしました。
ボウルの下がすっきりとしているため、これまで悩まされていた足をぶつけることがなくなって助かっています。昇降レバーで自分の使いやすい高さに調整できるのも嬉しいです。
化粧台の収納スペースが無いため、オプションでサイドキャビネットを付けさせて貰いました。車椅子を使わない人のでも使えるのだろうか、と最初は不安だったのですが、実際使ってみると通常の洗面台と同じ感覚で使えて安心しました。
ただ、やはり収納面で不安は残るので、キャビネットもセットでの購入を考えたほうがいいかもしれません。

もっと洗面台のリフォーム事例を見る

予算10~25万円の洗面台のリフォーム

「自分好みのカラーにしたい」「自分に合った化粧台にしたい」「曇らないミラーにしたい」といった、オプションを何点かつけて、自分のこだわりを反映させたいというご希望に応えられるのがこちらの費用区分です。選べる商品数も圧倒的に多く、自分に合った洗面台を選ぶことができます。
また、この費用区分の洗面台のほとんどには材質や形状の改良により、手間をかけずにひと拭きでお掃除することができる、といったお手軽に清潔性を保てる工夫がされています。

収納とパレットで快適に使える洗面台「ピアラ」に交換

参考価格:総額 200,000
(税込)

収納とパレットで快適に使える洗面台「ピアラ」に交換

洗面台が故障してしまったので交換することにしました。「収納棚をオプションでつけても予算の20万円以内に収まる使い安そうな洗面台」を第一に考えていました。「ピアラ」を選んだ決め手になったのは、デッドスペースができないため、たくさん収納できて、なおかつ引き出しやすい「スライド式の大容量収納」と、濡れたものを置いても拭き掃除が不要な「ウェットパレット」です。どちらも使い勝手が良く、リフォームしてよかったと満足しています。

子供でも使いやすい洗面台

参考価格:総額 149,000
(税込)

子供でも使いやすい洗面台

娘にもうそろそろ一人で歯磨きを覚えさせたいので、子供が使いやすい高さにミラーを設置したというパナソニックの「シーライン」を依頼しました。ミラー以外にも、歯がきちんと磨けているかしっかり確認できるツインラインLEDもいいなと思いました。歯磨きとは関係ないところでは、娘が泥遊びをした後の手洗いで毎回洗面台の水洗がどろどろに汚れて掃除が大変だったのですが、蛇口に触れないで済むタッチレス水栓ならその手間も無くなっていいなと思いました。

もっと洗面台のリフォーム事例を見る

予算10万円未満の洗面台のリフォーム

スペースや収納性をそこまで求めていないという独身、もしくは少数のご家庭にオススメの商品が揃っています。洗面台の機能性などよりも、費用面にポイントを置く使い方を「最小限の機能だけでよい」選べる商品数もコンパクトなため、サクッと決めてしまいたいという方にもオススメの費用区分です。

コスト分以上に使い勝手のよい洗面台「シャンピーヌ」

参考価格:総額 94,000
(税込)

コスト分以上に使い勝手のよい洗面台「シャンピーヌ」

お手ごろな価格の洗面台の割に、ボウルが大きくて使いやすそうなのがいいなと思い、こちらの「シャンピーヌ」を選びました。子供の服に付いた食べこぼしなどを洗うためにボウルで水洗いをするので、「シャンピーヌ」のボウルの大きさはとても重宝しています。
サイズは最小の600mmですが、ウチは洗面台周りが狭く、コンパクトなサイズの洗面台を探していたのでちょうど良かったです。安価で扉カラーを変えられるのもよかったです。あたたかみのあるブラウンウッドが気に入っています。

もっと洗面台のリフォーム事例を見る

費用と相場から見る、洗面台のリフォームポイント

洗面台のリフォーム費用は、収納力=大きさに比例!?

洗面台のリフォーム費用は、収納力=大きさに比例!?

洗面台が、お風呂の隣の脱衣所に設置されているお宅も多いのではないでしょうか。さらに洗濯機も置いてあれば、脱衣所はもうそれでいっぱいのはず。収納しなければいけないものが多い割に、まともな収納は洗面台に備え付けの棚くらいしかない、という事情から、洗面台に収納力を求める方は多いようです。
洗面台そのものにもいろいろと工夫が凝らされていますが、やはり大型化するほど収納力が高くなり、洗面台が大きければ洗面ボウルもより広く、デザイン性にも幅が出て、お値段も比例して高くなります。
洗面台をおけるスペースがあまりなくて、小さいものしか置けない、というお客様でも、洗面台に合わせたオーダーメイドの収納棚を追加で希望されることも多く、やはり収納に合わせて費用が比例することになります。

場所別リフォームの費用と相場

  • 2分でかんたん!見積りシミュレーション 専門知識は不要!好きな洗面台を選ぶだけ
  • 5年延長保証無料キャンペーン
  • マイクロバブル 先着30台のみ298,000円(税込)

洗面台とあわせてリフォームしたい

リノコの特長

リノコについてさらに詳しく

これからは「安心価格」「安心品質」のリフォームをもっと当たり前に。

  • 安心価格
    リフォーム・コンサルタントが、低価格で追加料金のかからない「定額リフォーム」をご提案いたします。
  • 安心品質
    全国の優良リフォーム職人のネットワークを構築。安心の品質をご提供いたします。

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。