クロス(壁紙)
クロス(壁紙)

リノコのクロス(壁紙)リフォームコラム

クロス(壁紙)リフォームに関する豆知識が満載!

クロス
(壁紙)

あなたの知らない高機能クロスの世界

2014.11.27

あなたの知らない高機能クロスの世界

クロス(壁紙)は布や紙、ビニールなどの素材でできており、壁の保護やお部屋の装飾を目的として貼られています。最近では、消臭や防カビ効果がある高機能なクロスが販売されており、デザインも豊富です。また、クロスを変えるだけで部屋の雰囲気が一新されるので、リフォーム時に張替えを検討している方も多いのではないでしょうか?
今回は、そんな方々に向けて、高機能なクロスについて詳しくご紹介させていただきます。

様々な機能を持つクロス

部屋の壁に貼り付けるクロスには、様々な機能がついています。
どのような機能のクロスがあるのか知らなければ、リフォームの時など何を選べばよいかがわからないと思います。多様な種類のクロスを知って、自分の部屋にぴったりなクロスを選びましょう。

消臭・抗菌効果
■ 消臭・抗菌効果
どんな部屋にも、どんな方にもオススメしたいのが、消臭・抗菌効果のあるクロスです。
お部屋をいつも衛生的かつ清潔に保つには、消臭・抗菌効果は必要不可欠な要素だといえます。抗菌性のフィルムや防臭効果のある素材がコーティングされたクロスを使って、部屋にこもった臭いを吸収分解します。
オススメの部屋タイプ:全てのお部屋にオススメ
耐久性
■ 耐久性
クロスを選ぶ際には、耐久性も重要な要素の1つとなります。
特に「小さなお子様がいるご家庭やペットを飼われているご家庭」、引っかきキズなどがつきやすい、「飲食店や商業施設」は人の出入りが多いなど、クロスが剥がれてしまう原因が発生しやすいので、耐久性の高いクロスを選ぶ必要があります。クロスの表面に耐久性のある特殊フィルムが表面に貼り付けてあるタイプを選べば、キズがつきにくくキレイな壁に保つことができます。
オススメの部屋タイプ:リビング、子供部屋、店舗フロアなど
防カビ効
■ 防カビ効果
湿気の多い部屋の場合、クロスにカビが生えてしまうことがあります。
カビは見た目もよくないですが、衛生面においても人体に悪影響を与えます。そのため、部屋の湿度が高いようであれば、防カビ処理されたクロスを利用するのがいいでしょう。防カビに関しては後でコーティングを施すこともできますので、そちらも是非ご検討ください。
オススメの部屋タイプ:ダイニング、キッチン、洗面所、脱衣所、トイレなど
吸放湿効果
■ 吸放湿効果
日本には梅雨があるため、年中を通して比較的湿度が高いという傾向があります。
湿気が強くなるとカビが生えたり、不快指数が上がって過ごしにくくなったりと、生活においてはマイナス面が強く現れます。そのため、日本の住宅では湿気への対策が盛んに行われており、そのうちの一つとして吸放湿効果のあるクロスが選ばれています。湿気が高いときには水分を吸収し、逆に乾燥しているときには水分を放出してくれるので、常に快適な湿度を保つことができます。
オススメの部屋タイプ:全てのお部屋にオススメ
マイナスイオン効果
■ マイナスイオン効果
壁や天井に貼られているクロスからマイナスイオンが発生していると、常に部屋の空気をフレッシュに保つことができます。
マイナスイオンには森林浴と同様のリラックス効果があり、マイナスイオンを発生させるクロスを選べば、プライベート空間の癒やし効果をさらに高めることができるのです。実際に、クロスからマイナスイオンが発生する製品が販売されています。このような製品は、クロスの生地に天然鉱石が配合されており、水分と反応することでマイナスイオンを発生させます。
オススメの部屋タイプ:リビング、ダイニング、寝室など

まとめ

ここまで紹介してきたように、機能性に注目してクロスを選ぶことで、清潔で衛生的、耐久性のある部屋を実現することができます。
リフォーム時には、デザインやカラーなどの見た目の部分でクロスを選んでしまいこともあると思います。また、なるべく値段を安く抑えるために、機能性の劣った物を選んでしまうこともあるでしょう。 しかし、見た目や値段でクロスを選ぶと、すぐに汚れがついたり、キズがついたりと、不具合が発生してしまう恐れがあります。
もちろん、色柄や値段もクロスを選ぶ上でとても大切な要素ですが、それと同時に機能にも注目してクロスを選ぶようにしましょう。

クロスの見積りをシミュレーションする!専門知識は不要!お部屋の広さを選ぶだけのカンタン操作!

クロス(壁紙)の他の記事はこちらコラムトップに戻る

他のリフォーム記事はこちら

  • クロス(壁紙)
  • 床
  • キッチン
  • お風呂・浴室
  • トイレ
  • 洗面台
  • 建具
  • 窓・カーテン
  • ノウハウ

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。