掃除しやすいトイレをメーカで比較

トイレ掃除から開放されたい方は、必見です! 今回は人気のトイレ「アラウーノ」「ネオレスト」「サティス」で、掃除のしやすさや掃除に特化した機能などを比較してみました。 汚れや掃除に徹底した今どきのトイレに、驚くことまちがいなしです!トイレ掃除の煩わしさから、開放されましょう。

96views | 2018年10月12日更新

CONTENTS
  1. 汚れに先回りした機能が充実!パナソニックの「アラウーノ」
  2. 「清潔でキレイ」を保つ機能が集結!TOTOの「ネオレスト」
  3. 「白」と「輝」に素材で勝負!LIXILサティスGリトイレ
  4. まとめ

汚れに先回りした機能が充実!パナソニックの「アラウーノ」

アラウーノアラウーノ

アラウーノは、「汚さない」トイレを追求して作られたトイレです。そのため、汚れからトイレを守るための素材と機能が充実しています。

アラウーノの便器は「陶器」ではなく「有機ガラス系新素材」でできています。有機ガラス系新素材は、「どんな形にでも成形しやすい」という特徴があり、それを活かしてできるだけ汚れが溜まりにくいデザインに作られています。

その特質がよく現れているのが、「スキマレス形状」です。汚れがたまりやすかった便器と便座のつなぎ目がありません。 また、汚れが溜まりやすく掃除がしにくかった「フチ裏」もありませんので、ふき掃除がしやすくなりました。またタンクレスですのでトイレの奥まで手が届き、掃除がしやすいです。

賢い機能で汚れに先回り

汚れをガード汚れをガード

「ハネガード」・・・ トイレを汚すいちばんの原因「トビハネヨゴレ」問題を、解決してくれます。便座開閉ボタンで便座を上げると自動で水位が高くなり泡が出てきます。この泡のクッションで跳ね返りを抑えてくれます。

「タレガード」・・・ 従来のトイレはふちに付いた汚れが外側に垂れ流れて便器の外側を汚していました。そこでアラウーノでは「有機ガラス系新素材」の特質を活かし、便器のふちに約3mmの立ち上がりを形成。これにより、垂れて汚れることを解決しました。

「モレガード」・・・ 座って用を足したとき便座の前面に当たり便器の中に流れ落ちるように工夫された機能です。便器の「タレガード」との合わせ技で外への漏れ出しを防ぎます。

「激落ちバブル」・・・直径約5mmの「ミリバブル」と直径約60μmの「マイクロバブル」という大小異なる2種類の泡を使い分けて、流すたびトイレ自身が勝手に洗浄してくれる賢い機能です。 まずは「ミリバブル」で大きめの汚れをしっかり取り除き、「マイクロバブル」で「ミリバブル」で取り切れなかった汚れもしっかりと洗い流します。

※トリプル汚れガードは「新型アラウーノ、アラウーノSⅡ」のみ。

Panasonicアラウーノ

「清潔でキレイ」を保つ機能が集結!TOTOの「ネオレスト」

ネオレストネオレスト

ネオレストは掃除のしやすさはもちろん、「清潔」をとことん追求したトイレです。また、清潔・きれいを保つための機能が充実しています。

TOTOが開発した「トルネード洗浄」と「フチなし形状」は、世界でもその清掃性が高い評価を受けています。 渦を巻くような「トルネード水流」は、少ない量の水を便器のうち面に沿ってまんべんなく流し、効率よくしっかりと洗い上げます。 フチなし形状は、しっかり汚れをふき取ることができるため、清潔です。 ※トルネード洗浄は「AHタイプ、RHタイプ」のみ。

清潔でキレイを保つ機能

「ステップお掃除モード」・・・掃除の手順に従って自動で水位や水流を調節してくれるので、何度も水を流す必要がなく手間が省け、節水にもなります。

「お掃除リフト」・・・ウォシュレットと便器の間のすき間は、しっかりお掃除したい部分です。レバーを回すだけでウォシュレット部分が持ち上がり、すき間が開いて手が奥まで入るので、きれいに掃除することができます。

「きれい除菌水」・・・トイレの黒ずみなどの汚れに先回り。使うたび、自動で便器に「きれい除菌水」をふきかけて、目に見えない菌や汚れを、徹底的分解・除菌して洗い流します。トイレ前に・掃除の仕上にふきかけると、きれいな状態を保つことができます。

「きれいサイクル」・・・365日、ネオレストは清潔できれいなトイレをキープするため、自動で働きます。汚れを抑える働き・ニオイを抑える働き・汚れを抑える機能を十分に働かせるための待機時間も設定しました。3の工夫を「きれいサイクル」のタイミングに合せて作動させますので、トイレに入って汚れにがっかりすることがなくなります。

※きれい仕上げ/おステップお掃除モード・掃除リフト/汚れを抑えるサイクルは 「AHタイプ、RHタイプ」のみ

totoネオレスト

除菌水でいつも清潔除菌水でいつも清潔

「白」と「輝」に素材で勝負!LIXILサティスGリトイレ

LIXILサティスGリトイレは、素材を活かしいつまでも続く「清潔な白」と「輝」を実現したトイレです。

サティスGリトイレは、「アクアセラミック」の素材の特質によって、汚れがつきません。 落ちにくい汚れも水を流すだけでツルンと落ち、黒ずみや便器のくすみの原因となる水アカもこびりつきません。いつも清潔で、掃除した後の輝きが違います。白さも輝きも100年続く、まさにトイレのための新素材です。

サティスGサティスG

「白」と「輝」を保つための機能

アクアセラミックアクアセラミック

「パワーストリーム洗浄」・・・ 3つの吐水口からの強力な水流が便器鉢内のすみずみまで回り、少ない水でもしっかり汚れを洗い流し、汚れを残しません。汚れがつかない「アクアセラミック」との相乗効果で、かつてない洗浄性能が実現しました。

「泡クッション」・・・ トイレ汚れで、気になるのが飛沫汚れ。それを解決してくれます。便座をあげると自動で、いちばん飛沫を抑えられる最適バランスな「泡の厚5~15mm・泡の径400nm(ナノメートル)以下」の泡がつくられます。

「ラクふきフォルム」・・・ 凸凹がないつるっとしたフォルムは、さっとひと拭きでキレイになるので掃除が楽です。

「キレイ便座」・・・汚れがはいりやすいつぎ目がなく、さらに便座裏は防汚素材なので、汚れてもサッとひと拭きでキレイになります。スキマに汚れが入り込む心配がなく、毎日の掃除が簡単で楽になります。

「電動お掃除リフトアップ」・・・掃除できなかったすき間汚れを、奥までラクに拭き取れます。

「プラズマクラスター」・・・ プラズマクラスターは一日中除菌してキレイを保ってくれます。便器内のすみずみはもちろんのこと、水のかからない便器裏やノズルまわりまで空気中を浮遊して行き渡り、浮遊カビ菌や付着菌を除菌します。見えないところまでまるごと除菌してくれるので、いつでもキレイで快適なトイレを保つことができます。

LIXILサティス

まとめ

今や日本は「世界一トイレにこだわりを持つ」と言われるほどで、日々進化し続けています。

今回は「掃除」に焦点をあてて、その機能性について比較してみました。それぞれがもつ機能は様々ですが、そのどれもが、「トイレ掃除の煩わしさからの開放」「汚れをつけない」「清潔さを保つ」ことを考え作られています。

今やトイレもライフスタイルに合わせ、選ぶ時代です。トイレのリフォームを考える際は、自身のライフスタイルと照らし合わせ、選びましょう。

ライフスタイルにあったトイレを探す

関連ページ
無料 見積りシミュレーション 2分でかんたん!専門知識不要!料金がすぐわかる! 見積りをする
  • ショールームへ行こう!
  • マイクロバブルトルネード

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。