MENU

無料通話 ・全国対応
電話0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

スマホ決済
スマホ決済対応
  1. リノコトップ
  2. 床材張替え

くらしの変化は
足元から

床材張替え 39,800円〜

デザインも機能も選べるから
用途にピッタリあう床が見つかる。

無料見積りを依頼する 電話をかける電話で無料見積り依頼(無料通話)

訪問見積り時に床材カタログをお持ちしますので
後ほど床材をお選びいただけます。

抗ウイルスフロア!リノコオリジナル床材

ウイルスを不活性化させる抗ウイルスクッションフロアがリノコオリジナル床材として誕生しました。ぜひこの機会にウイルス対策をしてみてはいかがでしょうか。
※抗ウイルスフロアは長尺シートになります。表面が硬くクッション性はありません。

床材張替えで叶える理想の家

探す床材を探す 床材人気ランキング

※床材の種類によって料金が変わります。
(上記は6帖の料金です。)

フローリングから畳まで
豊富な床材を取り扱い

お部屋のかなりの割合を占める「床材」。商品によって雰囲気や快適性が大きく変わります。リフォームする前に床選びのポイントをご紹介。

5つの床材別の特性をチェック!

  • クッションフロア

    総額39,800円(税込)〜

    塩化ビニル樹脂を主成分とする意匠性、機能性の高い床材です。お安く施工できてリノコ人気No1!

    メリット
    • 低コストで施工可能
    • 防水・防汚性が高い
    • 色柄のバリエーションが豊富
    デメリット
    • 家具を置いた凹み痕が残る
    • 質感は他の床材に劣る
    • 熱に弱い
  • フローリング

    総額96,800円(税込)〜

    木目の美しさと強度がありお部屋に馴染みやすいことから、定番の床材です。

    メリット
    • 木材のあたたかみ
    • 居室に最適
    • 機能が豊富
    デメリット
    • 高コスト
    • 水に弱い
    • 掃除やメンテナンスが大変
  • フロアタイル

    総額52,800円(税込)〜

    石目や木目、フローリング材などをリアルに再現した高級感がある床材です。

    メリット
    • 強度があり凹みに強い
    • 土足可で店舗に最適
    • 色柄のバリエーションが豊富
    デメリット
    • クッション性がない
    • 熱に弱い
    • 防音性がない
  • カーペット

    総額54,800円(税込)〜

    断熱効果が高く経済的、防音性にも優れています。好みの足触りで床を張る事ができます。

    メリット
    • 肌触りが良い
    • 遮音性・クッション性が高い
    • 高級感がある
    デメリット
    • 掃除やメンテナンスが大変
    • 車イスやキャスターに不向き
  • 総額47,800円(税込)〜

    クッション性があり湿気を吸ってくれるので、手触り・足触りが良く、日本の環境に適しています。

    メリット
    • 天然素材なので感触が良い
    • 柔らかいので衝撃が直接足に響かない
    デメリット
    • 傷がつきやすい
    • 部屋の用途が限られる

直接足に触れる大事な床は用途に合わせて選んで

Grain Pattern

木のぬくもりを感じられる木目調

木目はさまざまなインテリアに合わせやすく、居室を中心に廊下や玄関、階段で広く利用されています。
表面に天然木を薄くスライスしたツキ板を使用したフローリングは本物の木の質感が感じられ最もおすすめです。

wetarea

水回りにはお掃除が楽なものを

水や油が飛び散りやすい水まわりは、床が汚れてお掃除が大変。
クッションフロアは水に強い素材で汚れも落としやすいことから、水まわりで最も選ばれています。堅くて丈夫な床材が良い場合は、コストは上がりますがフロアタイルもおすすめです。

pet

人にもペットにも優しい多機能の床材

ペットのための滑りにくい表面加工や、汚れや傷がつきにくく掃除しやすさにこだわった商品です。
多機能なのでペットのいないご家庭にもおすすめです。

リノコの床材張替え料金表

安心コミコミ価格

材料費+工事費+諸費用がすべて含まれた”安心コミコミ価格”で床材張替えができます。

※床材の種類によって料金が変わります。
※クッションフロアからの新規張りの場合の料金です。

帖数/張り面積 クッションフロア(税込) フローリング(税込)
6帖/10㎡まで 総額44,800 総額99,800
7帖/12㎡まで 総額50,800 総額115,800
8帖/14㎡まで 総額56,800 総額131,800
9帖/16㎡まで 総額62,800 総額148,800
10帖/17㎡まで 総額68,800 総額164,800
帖数/張り面積 カーペット・
タイルカーペット(税込)
フロアタイル(税込)
6帖/10㎡まで 総額54,800 総額54,800
7帖/12㎡まで 総額62,800 総額62,800
8帖/14㎡まで 総額70,800 総額70,800
9帖/16㎡まで 総額78,800 総額78,800
10帖/17㎡まで 総額86,800 総額86,800

床の張替え事例

リノコは床材張替えの豊富な施工実績があります。日本全国47都道府県でリフォーム可能です。
あなたのお住いの地域の施工店が対応します。

before before before
after after after
before
after

見積り依頼後の流れ

  • 訪問現地調査

    1訪問現地調査
    (時間指定可)

  • カタログから床材選び

    2カタログから
    床材選び

  • 見積り提示
    ここで
    お断り
    可能

    3後日
    見積り提示

  • 支払・工事

    4支払・工事

カタログをお持ちして下見調査に伺いますので、後ほどじっくりと床材をお選びいただけます。見積り内容に納得できなければお断り可能です。その場合、一切料金はかかりませんのでご安心ください。

床材の種類と選び方

床材張替えのタイミングは約10年程度

床は毎日歩きまわることによって常に酷使され、傷んでいます。一般的に張替えのタイミングは約10年程度です。

お部屋の用途によって床材を選ぶ

お部屋の用途によって向き・不向きな床材があります。
お部屋を大きく2つに分けるとリビング、ダイニング、寝室などの居室に適した床材と、キッチン、トイレ、脱衣所・洗面所などの水回りに適した床材です。

居室に適した床材はフローリング、カーペット、タイルカーペット、畳などです。肌ざわりがよく、ソフトな感触の床材がおすすめです。

水回りに適した床材はクッションフロア、フロアタイルなどです。水回りのお部屋は水に強い・汚れに強い・お手入れしやすいという機能性の床材がおすすめです。

床材の色の効果で選ぶ

インテリア的には、床を濃い色に、壁と天井を薄い色にすると天井は高く見えます。逆に床を薄い色にすると、お部屋全体に広がりを感じます。お部屋の広がりを重視したい場合は、床を薄い色にするとよいでしょう。

床材張替えの口コミ・評判

★★★★★

自然を感じられる床です

本当は無垢のフローリングがよかったんですが、結構高いし手入れも大変と聞いたので悩んでいました。色々調べると同じデザインでツキ板があることを知り、この商品にしました。結果、すごい自然な感じがしてこのフローリングでも十分だと思います。それに日本の木を使うことを意識をおいているというのが、趣が感じられていいですね。

★★★★★

本物の木のようなクッションフロア

なるべく本物の木っぽいクッションフロアにしたいと思いました。以前張り替えたクッションフロアはもう15年ほど前のもので、てかてかツルツルのいかにも人工物といった質感のものだったのですが、最近のはすごいですね、素人目にはフローリングと区別がつかないほどのものになってます。これならわざわざフローリングを買わなくても、こっちでいいじゃん、ってなりますね。技術の進歩に乾杯です。

★★★★★

大理石のような床になった

昔から夢だった大理石を床に使ってみようかと思ったのですが、大理石はやはり高く、耐久性もそんなに高くないということでフロアタイルから似たようなものを探してこれを選びました。見た感じはちゃんとした石のようでこれで十分でした。耐久性もあるように思います。

リノコで安心リフォーム

リフォーム相談員が完全サポート

リフォーム相談員
リフォーム相談員がお客様を徹底サポートします。リフォーム前のご相談はもちろん、現場の職人に言いにくい事も間に入って交渉させていただきます。過去にリノコでリフォームをご依頼いただいたお客様からも、高い評価をいただいております。リフォームに関してご不明な点がありましたら、お気軽にお電話ください。
→リフォーム相談員
お電話でのご相談・見積り依頼はこちら 無料通話0120-600-806 年中無休 9:00 ~ 19:00

床の張替えメニュー

よくある質問

床の一部分だけ張替えたいです。料金は安くなりませんか?

誠に申し訳ありませんが、6帖~の料金で承っております。張替えする面の大きさによって、料金が変動します。
詳しくは張替え料金表をご覧下さい。

クッションフロアの張替えのタイミングはいつ頃ですか?

およそ10年前後が目安です。はがれ、汚れ、劣化による割れなどが目立ってきたら、張り替え時期です。
クッションフロア張替えをご覧下さい。

フローリングの張替えのタイミングはいつ頃ですか?

およそ15~20年頃が目安です。きしみや反り、汚れが目立ってきたら、張り替え時期です。
床の下地が傷んでいる場合は、下地のリフォームも一緒に行なう必要があります。
フローリング張替えをご覧下さい。

カーペットの張替えのタイミングはいつ頃ですか?

日本ではおよそ5~6年頃が平均的な張替えのタイミングですが、手入れを頻繁に行なう欧米ではおよそ10年頃と言われています。
カーペットは日頃のお手入れが重要です。週に1~2回程度、毛並みにそって掃除機をかけ、細かなゴミやホコリを取りましょう。
カーペット張替えをご覧下さい。

畳の張替えのタイミングはいつ頃ですか?

畳の交換には、表面を交換する表替えと、新しい畳に替える新調の2つの方法があります。
畳を新調してから5年で表替え、10年で新調が目安です。
畳張替えをご覧下さい。

ホームページに載っていない床材でもリフォーム工事はできますか?

はい、できます。
サンゲツ、リリカラはもちろん、DAIKENなど国内の有名メーカーの床材は概ね取り扱っております。
詳しくはお気軽にお問い合わせ下さい。

和室(畳)から洋室(フローリングやクッションフロア、カーペットなど)にもできますか?

はい、できます。
まずは、畳をすべて剥がし、下地のチェックをします。ほとんどの場合は高さを調節するために、下地の調節をします。
次に、新しい床材(フローリング、クッションフロア、カーペット)を貼っていきます。
同時にクロスの張替え(和風から洋風)もすることで、より一層、和室(畳)から洋室へのリフォームとしての完成度が増します。

リフォームに関することなら
お気軽にご相談ください

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

お見積り依頼や詳しいご相談をされたい場合にはお問い合わせをご活用ください。
→リフォーム相談員

ご相談・お問い合わせをする

無料見積り依頼

無料見積り依頼

無料で訪問現地調査をした上で正式なお見積りをお出します。お気軽にご依頼ください。
→リフォームの流れ

無料見積り依頼をする

お電話でのご相談・見積り依頼はこちら 無料通話0120-600-806 年中無休 9:00 ~ 19:00

リフォームメニュー

お支払い方法

スマホ決済

私たちが承ります

経験豊富なリフォーム相談員があなたのリフォームをサポートします。

無料通話 ・全国対応
電話 0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

おすすめ情報

オリジナル壁紙 ミラブル購入で20000円引き リノバス誕生 便座交換 リノコのオリジナルキッチン

Follow Me

facebook instagram twitter