MENU

無料通話 ・全国対応
電話0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

Tポイント
貯まる!
スマホ決済
5%還元!
  1. リノコトップ
  2. 壁紙張替え
  3. 廊下・玄関の壁紙・クロス張替え

廊下・玄関の壁紙・クロスの選び方と張替え料金

おもてなしの場所である玄関はイメージ良く見える壁紙を選びましょう。消臭機能のある壁紙がおすすめです。 廊下は、部屋と部屋を結ぶ動線なので、つながりを考えて調和のとれた壁紙を選びましょう。

安心コミコミ価格

工事費・材料費・廃材処分・保証等など諸費用が全て含まれた安心コミコミ価格でご提供

1〜32m² 総額39,800円(税込)〜

※無料見積り依頼後の現地調査時にカタログをお持ちしますので後ほど壁紙を選べます。

※壁や天井に目立った穴や破損がない場合は、表示金額のみで壁紙の張替えができます。

おすすめ

玄関・廊下の壁紙の選び方!家の第一印象を上げる色とは?

玄関やそこからつながる廊下は、家の顔でもある重要な場所です。加えて、外からの人の出入りが多いため汚れや傷が付きやすい場所でもあります。そのため色やデザインはそこからつながる空間との統一感を持たせつつ、機能も重視する必要があります。
ここではそんな玄関・廊下におすすめの壁紙と張り替えにかかる費用をご紹介します。

玄関と廊下の壁紙・クロスの選び方

家の第一印象は玄関で決まる

家の第一印象は玄関で決まる 家の第一印象は玄関で決まる2

玄関は家の顔ともいえる場所で、お宅の第一印象をを決める大事な場所です。開けた瞬間に明るい印象を与えるような雰囲気にしましょう。
玄関から他の部屋へどのように繋がっているかは家によって変わります。
例えば、玄関とほかの部屋とがドアで仕切られていたり、設計上直接見えないような工夫がされたりしていると玄関が狭い印象を受けることもあります。そんな時は照明や、自然光を取り入れて明るい玄関を作るようにしましょう。

明るさと他の空間とのつながりから壁紙を選ぼう

また、明かりが十分に取れない場合は壁紙の色を明るくすることで自然光や照明の明度を上げることができます。壁紙の選び方ひとつで、自然光や照明の感じ方が変わるのです。

開放感を感じさせるため廊下と繋がっている玄関も多いと思います。この場合も明るい色の壁紙を使わないとせっかくの開放感が圧迫感に変わってしまうこともあるのです。
玄関と廊下の壁紙クロスを同じものに合わせたり色調を同じにしたりすることで統一感を出すことが出来るため開放感を損ないません。それだけでなくそこから見える空間の壁紙クロスも同じ色調で選ぶと、バラバラな印象にならず上品で明るい空間作りができます。

汚れと匂いを防ぐ機能性壁紙もおすすめ

玄関の第一印象は開放感と清潔感が重要です。汚れや匂いがあると清潔感が損なわれてしまいます。靴の匂いはもちろん、家庭によってはペットの匂いが気になるかもしれません。
消臭剤を置いている家庭が多いと思いますが、加えて消臭機能がある壁紙を使うことでより匂いを抑える事が出来ます。

また玄関は大きな荷物を持ったまま出入りすることも多いものです。
引越しの際などは丁寧に養生されていることが多いので汚れやキズは防げますが、通常の生活をしていると玄関は家の中でもちょっとした汚れやキズがつきやすい場所でもあります。

  • 宅配業者の荷物の搬入
  • スーパーでの買い物袋
  • ベビーカーや車イス、自転車の出し入れ

玄関の外側に専用のスペースを設けている場合は別ですが、こうしたものの出し入れを頻繁にするだけでなく、手あかなどの汚れもつきやすいのです。特に幼児のいる家庭では手あかがつきやすい傾向がみられます。

ペットがいる家庭や小さな子どもがいる場合、そして高齢者など、住む人によって快適に使える玄関作りも考えましょう。
例えば、玄関の汚れやキズが特に気になる場合には壁の下の部分を腰壁にしたり壁紙を強度の高いものに貼り分けしたりという方法もあります。玄関にありがちな問題も、家族の使い方に合わせた壁紙クロスを選ぶことで快適になります。

廊下の壁紙も玄関同様、明るさと広がりが大事

明るさと広がりが大事 明るさと広がりが大事2

廊下も玄関と同じく天井の高さと幅の広さが大事です。
開放感を感じるのはもちろんですが、生活する上でも広いに越したことはありません。しかし、実際問題広い廊下を作れない事が多いでしょう。
そんな時は玄関同様に無地で明るい壁紙を使うことで狭さを感じない廊下を作ることが出来ます。玄関に比べ照明や窓を配置しやすいため光を取り入れるにはそこまで苦労しませんが、白い色の壁紙を使うことで採り入れた明かりを最大限活かすことが出来ます。

一方で窓や照明によっては白い壁紙では明かりが強すぎて緊張感を感じる事があります。そんな時はベージュなどの淡い暖色を選ぶことで明かりを穏やかにし、リラックス効果をもたせることが出来ます。

廊下に写真や絵を飾りたいという方もいらっしゃいますよね。あまりに多く飾ってしまうとごちゃごちゃした印象になるので

  • 大きすぎる物は避ける
  • サイズの小さな物を高すぎない位置に
  • 壁紙は一色に抑える
  • 天井には明るい色を使う

などを意識するとまとまりのある空間を作ることが出来ます。
どんな色使いをするにせよ、玄関から部屋へつながる空間であることを意識して色を選ぶと統一感があって良いでしょう。

子供やペットがいる場合は汚れなども対策しよう

ペットの犬 元気にはしゃぐ子どもと夫婦

玄関同様、家の中で手をつきやすい場所のひとつである廊下には、汚れに強い壁紙クロスの使用をおすすめします。小さな子どもがいるとつたい歩きを始めたり、汚れた手で触ったり、落書きをしたりするかもしれません。
そんな時、防汚加工がされた壁紙であれば少ない手間で汚れを落とすことが出来ます。
汚れに加えてキズも気になります。廊下は玄関と同じく人や物が通る機会が多いためキズに強い機能もあるとよいでしょう。

ペット、特に猫は壁に体をすりつけて匂いをつけようとする習性があります。消臭剤や空気清浄機による対策はもちろんですが、ペット向けの消臭機能がついた壁紙を使用するとよいでしょう。

玄関と同じく、廊下も家の中で一番最初に目につく場所です。統一感のある色使いはもちろんですが、清潔感も重視することで気持ちよく来客を迎える事ができます。

玄関・廊下の壁紙リフォーム事例

レンガと木の組み合わせ

木目調と石柄のクロス組み合わせておしゃれな玄関になりました

玄関に凹凸の異なるレンガ模様のクロスが一面に張りました。また、天井には木目が美しい壁紙をつかって、落ち着きある空間を演出。白色だけでは物足りないという方はぜひ参考にしたいリフォーム事例です。

詳しくはこちら

あたたかみあるレンガがつらなる廊下

おしゃれクロスで好みの空間に仕上げて過ごしやすい我が家

まるで本物のレンガのような壁紙です。見た目がおしゃれなだけでなく不燃機能がついているので燃えにくく安全な壁紙です。

詳しくはこちら

シンプルだけど傷にとても強い壁紙

スーパー耐久性で傷がつきにくい玄関空間へ

ペットを飼っていらっしゃるお客様が選ばれたのはペット対応の「スーパー耐久強化」のクロス。傷にとても強いので傷が付きやすいと感じる場所におすすめです。見た目はシンプルですが、機能的な玄関・廊下となりました。

詳しくはこちら

玄関・廊下の壁紙の選び方まとめ

壁紙の選び方まとめ

玄関・廊下の壁紙を選ぶ時は

  • 白やベージュなど光を反射する明るい色を選ぶ
  • 照明や窓からの明かりが強いなら落ち着いた色を選ぶ
  • 傷、汚れ、匂いに強い壁紙を選ぶ

を意識しましょう。

リノコで安心リフォーム

リフォーム相談員が完全サポート

リフォーム相談員
リフォーム相談員がお客様を徹底サポートします。リフォーム前のご相談はもちろん、現場の職人に言いにくい事も間に入って交渉させていただきます。過去にリノコでリフォームをご依頼いただいたお客様からも、高い評価をいただいております。リフォームに関してご不明な点がありましたら、お気軽にお電話ください。
→リフォーム相談員
お電話でのご相談・見積り依頼はこちら 無料通話0120-600-806 年中無休 9:00 ~ 19:00

リフォームに関することなら
お気軽にご相談ください

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

お見積もり依頼や詳しいご相談をされたい場合にはお問い合わせをご活用ください。
→リフォーム相談員

ご相談・お問い合わせをする

無料見積り依頼

無料見積り依頼

無料で訪問下見をした上で正式なお見積りをお出します。お気軽にご依頼ください。
→見積り依頼後の流れ

無料見積り依頼をする

お電話でのご相談・見積り依頼はこちら 無料通話0120-600-806 年中無休 9:00 ~ 19:00

リフォームメニュー

お支払い方法

スマホ決済

私たちが承ります

経験豊富なリフォーム相談員があなたのリフォームをサポートします。

無料通話 ・全国対応
電話 0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

おすすめ情報

ミラブル購入で20000円引き リノバス誕生

Follow Me

facebook instagram twitter
キャッシュレス
5%還元
Tポイント
貯まる