ジェットバスにリフォームで1ランク上のお風呂ライフを

お風呂にゆっくりと浸かって温まることは、健康や美容面でもいいとよくいわれています。特に寒い季節になると、お風呂が快適に感じるかそうじゃないかで疲れの取れ具合なども格段に違うものです。1日の疲れを落とすリラックスタイム、せっかくなら、より快適な環境でお風呂を楽しんでみませんか。今回は様々な嬉しい効果のあるジェットバスについてご紹介します。

5570views | 2016年11月28日更新

CONTENTS
  1. そもそもジェットバスって?
  2. ジェットバスの種類
  3. ジェットバスの設置にかかる費用
  4. ジェットバスを設置するメリット
  5. ジェットバスを設置する上で気をつけること
  6. マイクロバブルバスでエステ効果も
  7. まとめ:様々なメリットのあるジェットバスで快適お風呂ライフを

そもそもジェットバスって?

ジェットバスとは?

皆さんご存知かと思いますが念の為にジェットバスとはどんな設備なのか簡単にご紹介します。
ジェットバスとは水や泡を噴出する機能がついた浴槽のことです。
それにより体に刺激を加えマッサージされているかのような効果があります。
ジェットバスと合わせてよく聞く言葉にジャグジーというのがありますがこれは世界で最初にジェットバスを開発した「JACUZZI社」の登録商標です
つまり、ジェットバスの中でもJACUZZI社の製品をジャグジーと呼ぶわけです。

ジェットバスの仕組み

ジェットバスは浴槽の中の水を循環させることで水流を作り出しています。
水道から水を供給している訳ではないため水道代が高くなることはありません。
製品によっては空気を取り込み、水と一緒に噴射するものもあります。

ジェットバスの種類

一口にジェットバスと言っても様々な種類があります。
簡易的なものであればお風呂に入れるだけで水流を発生させるバスグッズが数千円~販売されています。
手間をかけずにジェットバスを楽しむ事が出来ます。
ビニールプールのように空気で膨らませて楽しむタイプのジェットバスであれば数万円~購入することが出来ます。
同じように新しく設置するタイプでも100万円を超えるものもあり、そちらはLEDで光ったりジェット噴水孔が複数ついておりと非常に多機能です。
どちらのタイプでも設置する場所さえ確保できれば自宅で露天ジェットバスを楽しむことが出来ます。
最後は自宅のバスタブをリフォームしてジェットバスを設置するパターンです。
費用は様々ですが自分の好みのバスルームを作ることが出来るためおすすめの方法です。
このページではリフォームでジェットバスを取り付けることについて詳しく解説します。

ジェットバスの設置にかかる費用

ジェットバスを設置する時はユニットバスそのものを取り替えてオプションとしてジェット機能をつけるのが一般的です。
その際の費用は今のお風呂がユニットバスか、在来工法で作られたお風呂かで変わってきます。
ユニットバスからジェットバスへのリフォームは一般的に50~100万円で行うことが出来ます。
各メーカーから発売されている高級モデルの場合はこの金額を超えることもあります。
在来工法のお風呂からユニットバスへのリフォームは80~150万円程度必要です。
在来工法からのリフォームの場合は配管や給湯器の交換が必要になったり、場合によっては浴槽そのものを広げることもあるため費用も高額になりがちです。
工事の内容によってはここで紹介した費用よりも高く、あるいは安くなるので一度見積もりを依頼してみるのが確実です。
関連ページ:在来工法の浴室?ユニットバス?

ジェットバスを設置するメリット

ジェットバスを設置することは健康面で多くのメリットがあります。
そのメリットの中から代表的な物をいくつかご紹介します。

温浴効果

ジェットバスは勢いよく噴出するジェットを身体に当てて利用するものです。そのため、ジェット噴流によってマッサージ効果が生まれ、身体全体の血行がよくなります。

ただお風呂に入るだけでも、身体の血行はよくなるものですが、ジェットバスを利用することでより効果的に血行を促進することができるのです。特に寒い季節などは身体が冷えて固くなってしまいやすいため、ジェット効果でより温浴効果を上げるのがおすすめです。

リラックス効果

ジェット噴流によるマッサージ機能は血行をよくするだけではなく、精神面でもリラックス効果を望むことができます。仕事疲れの夜に、ゆっくりとジェットバスに浸かってリフレッシュ、なんてこともできますよ。

美肌効果

ジェット噴流による血行促進効果により、お肌の不調にも効き目がある場合があります。肌荒れの多くは、血行が悪いことなどが原因に挙げられます。代謝を上げるためにも、ゆっくりとお風呂に浸かり、ジェットバスでのマッサージをすることをおすすめします。

ジェットバスを設置する上で気をつけること

メリットが沢山あるジェットバスですが設置する時に気をつける事がいくつかあります。

騒音、振動が発生する

当然ですがジェットバスを使うと振動と音が発生します。
製品によってはかなり大きな音と振動が発生するため、マンションなどの集合住宅・場合によっては一軒家でも近隣への迷惑になるかもしれません。
リフォームを行う際には事前に音や振動がどの程度か確認しておき、必要に応じて浴室の防音も行いましょう

掃除に手間がかかる

ジェットバスは通常の浴槽に比べて
・吸水口
・噴気口
など、掃除する箇所が多い上水の流れも激しいため汚れも溜まりやすいです。
その上、汚れがたまるとせっかくの水流が弱くなってしまうため浴槽用の洗剤を使ってこまめな掃除を心がけなければなりません。

基本的に入浴剤の使用を控えなければならない

機種、入浴剤の種類によって異なりますが基本的に使用は控えたほうがよいでしょう。
ジェットバス内に入浴剤が入り込むことで目詰まりの原因になり故障に繋がる恐れがあります。
特に濁りタイプの入浴剤は濁り成分が濾過機能を低下させる恐れがあります。

マイクロバブルバスでエステ効果も

湯上り後も体の芯までポカポカ。 湯上り後も体の芯までポカポカ。

マイクロバブルバスという名称を聞いたことはあるでしょうか。マイクロバブルとは、直径わずか1/1000mmの小さな泡のことを指します。通常のジェットバスに比べて非常に小さい泡になるため、微小なゴミを吸着して水面に浮上させる性質をもっています。そのため、石鹸などではなかなか落ちない汚れなども落として、すみずみまで洗うことができます。

通常であれば毛穴の中まで洗浄することは難しいですが、マイクロバブルバスであれば、毛穴の汚れに加えて、古い角質や皮脂、さらに加齢臭の原因となるノネナールなどもかき出してくれます。お肌をごしごしと洗う必要がないため、肌を傷つけることなく健やかな状態を維持することができるのです。

また高い温浴効果も期待することができます。マイクロバブルが弾ける刺激で体の芯から温まるため、お風呂を出た後も湯冷めがしにくく、湯あがりのポカポカ感を維持することができます。特に寒い季節や、気軽に温泉気分を味わいたい方におすすめです。
関連商品:マイクロバブルトルネード|美容・美肌効果抜群のお風呂に

まとめ:様々なメリットのあるジェットバスで快適お風呂ライフを

美容器具の一環としてお風呂を毎日楽しむことができるようになります。 美容器具の一環としてお風呂を毎日楽しむことができるようになります。

ジェットバスは、リラックス効果やマッサージ効果、美肌効果、ダイエット効果など、様々な嬉しい効果があります。毎日使うものだからこそ、快適な環境で利用できるジェットバスはおすすめです。中にはあらゆるメーカーの浴槽でもつけることができるものもあるため、追加オプションとして気軽にリフォームできます。

設置にかかる日数も半日程度で、その日のうちからジェットバスを楽しむことができます。ジェットバスをつけて快適お風呂タイムを楽しみましょう。

自分に合ったお風呂・ユニットバスを探す

関連ページ
無料 見積りシミュレーション 2分でかんたん!専門知識不要!料金がすぐわかる! 見積りをする
  • ショールームへ行こう!

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。