掃除しやすいお風呂・ユニットバスをメーカで比較

トイレ掃除に次いで、面倒な風呂掃除。気がつけばカビ・皮脂で汚れ、しかも落としにくい!今回は、汚れに特化したお風呂の床と機能を、メーカー別に比較!

209views | 2018年10月15日更新

CONTENTS
  1. 皮脂汚れをつきにくくするLIXILの「キレイサーモフロア」
  2. 滑りにくく乾きやすいPanasonic「すみぴかフロア」
  3. 汚れ防止の工夫がいっぱいTOTOの「お掃除ラクラクほっカラリ床」
  4. 汚れの付着を防止するトクラス「うつくしフロア」
  5. 10年後も効果が落ちないハウステックの「温リンフロア・クリンフロア」
  6. まとめ

皮脂汚れをつきにくくするLIXILの「キレイサーモフロア」

LIXILの「キレイサーモフロア」は、清掃性と快適性にこだわった床です。浴室をキレイに保つには、皮脂汚れをつきにくくするのがポイントです。キレイサーモフロアは特殊な表面処理で、カビやヌメリなどお風呂汚れの原因となる身体の皮脂汚れを水で流しても落としやすくなっています。

また床面は、スポンジが溝の奥まで届きやすく浴室の掃除がラクな形状です。さらに、独自の中空バルーンを含む断熱層で、冬でも冷たさを感じにくいです。(対象はアライズ・リモア・リノビオV・スパージュ。)

キレイサーモフロアキレイサーモフロア

お風呂のキレイを保つ機能

ホコリや汚れが溜まりやすい構造だったドアの浴室側のパッキンをなくし、掃除が簡単で汚れにくくなった「キレイドア」や、「片手でポイのくるりんポイ排水溝」、わずかについた汚れも軽いタッチでサッとふきとれる「キレイ鏡」(対象はリモア・スパージュ)など、お風呂のキレイを保つための工夫がたくさんあります。



LIXILのお風呂を探す

キレイドアキレイドア

滑りにくく乾きやすいPanasonic「すみぴかフロア」

すみぴかフロアすみぴかフロア

Panasonicの「スゴぽかフロア」「スミピカフロア」は、汚れてもスポンジでサッとこするだけでキレイになります。床材の上にガラスビーズを混ぜ合わせたフッ素系の特殊シートを重ねあわせているため、床が傷つきにくいのです。

また、細かい凹凸を床に施しているので床に水玉を作らず、滑りにくく乾きやすい床になっています。さらに、壁を床埋め込み式から床立ち上げ式に替えたため、角に目地がなくなりました。シーリング材は水を含みにくく防水性に優れ、カビの発生を防いでくれます。

カビやヌメリとはお別れ!

他にも「ササッとキレイ排水口」は、ステンレス製ヘアキャッチャーを採用し、排水溝の掃除を手軽にして美しく清潔に保ちます。取っ手が付いているので、溜まった髪の毛もポイッと捨てられます。表面のフッ素系特殊コーティングがヌメリ汚れを防ぎ、約10年間効果が持続します。

「スキットドア」は、ドアの面材周囲にゴムパッキンの使用をやめました。カビが繁殖しやすいパッキンっをなくしたことで、カビと戦う掃除とはお別れです。

Panasonicのお風呂を探す

スキットドア スキットドア

汚れ防止の工夫がいっぱいTOTOの「お掃除ラクラクほっカラリ床」

TOTOの「お掃除ラクラクほっカラリ床」は汚れが付きにくい工夫がいっぱいです。規則正しく刻まれたタテヨコのパターンは、表面に溜まった水のほとんどを排水口に誘導し、残ったわずかな水は自然乾燥するため、翌朝には靴下を履いたまま浴室に入れるほどカラリと乾いています。

乾きやすいカラリパターンが、カビを生にくくし、表面や溝に施した親水層を作る特殊処理は、皮脂汚れの付着を防止します。親水層は水となじみやすいため、床の上に落ちた汚れとの間に水が入り込み、床に直接皮脂汚れなどが付くのを防いでくれます。

ほっカラリ床ほっカラリ床

お掃除ラクラク

カウンターが壁や浴槽に直接くっついていない浮島のようなデザインになっている「お掃除ラクラクカウンター」は角や奥側もスポンジがきちんと届きます。「お掃除らくらく鏡」は鏡の表面に炭素の膜を張り、水あかが水酸基と結びつくのを防ぐことに成功しました。鏡はサッとひと拭きでキレイになります。

「らくポイヘアキャッチャー」は、掃除しやすく汚れが付きにくい形です。髪の毛が張り付きにくい立体メッシュ構造になっているすり鉢状のボウルは、排水口に流れ込む水の流れで真ん中にゴミが集まります。また集められた髪の毛は手を触れることなく取っ手を片手で持ってポイッと捨てられます。 「スッキリどあ」は、カビの温床となりやすいゴムパッキンをなくしています。ゴムパッキンがなくてもすき間に水やほこりが入らない構造です。ゴムパッキンがないからカビの心配がありません。

TOTOのお風呂を探す

ラクラクカウンターラクラクカウンター

汚れの付着を防止するトクラス「うつくしフロア」

トクラスのお風呂は、床・浴槽・ミラー・ドアが「うつくし仕様」(対象はビュート・ストーリ)。

「うつくしフロア」は、ヌメリやカビの原因になりやすい皮脂汚れを床に残さない工夫を施しました。フロア表面に施した特殊な加工が、皮脂などの油分をはじき汚れを広げず、付着するのを防ぎます。皮脂汚れが床の溝に入り込んだ場合も浮き上がらせ、お湯でかんたんに洗い流れます。

また、床面に刻まれたパターンは水を速やかにフロアの溝へと導いてくれ、水はけがよく衛生的です。カビや湿気の悩みから解放してくれます。

うつくしフロアうつくしフロア

「うつくしい」のための機能が充実

「うつくしドア」は溝やゴムパッキン、無駄な凹凸をなくしホコリや汚れが溜まりにくく掃除しやすい形状です。「うつくしミラー」は、水垢が付着しにくく表面についた皮脂汚れもかんたんに落とせる特殊なコーティングが施されています。湯気によるくもりも発生しにくいです。「スミらく仕上げ」は、フロアと壁の接合部分を床から50mm高い位置にすることで、隙間に汚れが入りにくくなっています。

トクラスのお風呂を探す

10年後も効果が落ちないハウステックの「温リンフロア・クリンフロア」

スミらく仕上げスミらく仕上げ

ハウステックの「温リンフロア・クリンフロア」(対象フェリテ・コキュアス)は、床材に水も油もはじく加工を施しました。長く使い続けると床が黒ずんで元に戻らなくなるのは、身体を洗った時床に落ちる皮脂などの老廃物が床材に吸着しやすいため。そこで、撥油効果の高いフッ素配合特殊素材で覆い皮脂汚れなど脂性汚れのこびりつきを防ぎます。

毎日のお手入れがラクになり、床表面の劣化がおこりにくく、10年後も汚れがこびりつかず落としやすさもそのままです。 また、汚れが入り込みにくくブラシでしっかり汚れをかき取れるように、溝が浅く付けられています。表面張力を壊す凹凸がついているので、落ちた水は水玉にならず広がり、乾きやすいです。

クリンフロアクリンフロア

継ぎ目素材に注目

従来の浴槽で継ぎ目に使用されてきた柔らかいシリコンコーキングは、細かいキズが付きやすくそのキズにカビやその栄養分となる汚れが入り込んで取りにくかったのです。そのため劣化もしやすい状況でした。「クリンジョイント」は硬くキズができずカビや汚れが入り込む心配がありません。表面の劣化が押さえられ掃除しやすく、ずっと滑らかでキレイなままです。

ドアの形状を根本から見直した「ドアすっきりタイプ」は、面材周りのカビが発生しやすい浴室側のゴムパッキンをなくしました。徹底的に汚れやカビの原因をなくしたことで、汚れにくく掃除がしやすいドアです。

また、ぬめりがつきにくい「ワイヤーラック」や、ぬめりが出にくい「ワイドシェルフ」、フラットで手入れしやすい「フラットメタル水栓」など、充実しています。

ハウステックのお風呂を探す

クリンジョイントクリンジョイント

まとめ

一日の疲れを癒やすお風呂は、今や様々なリラックス機能が進化していますが、一番大切なことは、いつも清潔でキレイな状態、そして、誰もが安心して入れることではないでしょうか。汚れが目立ち掃除に追われていたのでは、リラックス効果も半減してしまいます。汚れに強いお風呂を味方につけ、ゆったりとしたバスタイムを過ごしてください。

ライフスタイルにあったお風呂を探す

無料 見積りシミュレーション 2分でかんたん!専門知識不要!料金がすぐわかる! 見積りをする
  • ショールームへ行こう!
  • マイクロバブルトルネード

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。