MENU

無料通話 ・全国対応
電話0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

スマホ決済
スマホ決済対応
  1. リノコトップ
  2. リフォーム事例
  3. 東京都
  4. 世田谷区
  5. キッチンパネルをクロスの代わりに使用したこだわりの洗面所

キッチンパネルをクロスの代わりに使用したこだわりの洗面所|東京都世田谷区

東京都世田谷区のお客様のリフォーム事例・ビフォーアフター画像をご紹介いたします。

After

【リフォーム後】スマートできれいな形の洗面台です。LED照明のついた3面鏡の中は全て収納になっており、小物もスッキリ。一般的な洗面カウンターよりも奥行きがコンパクトな500mmカウンターだから、洗面台前のスペースにゆとりが生まれます。

After

【リフォーム後】洗面器はたっぷり使える容量16L。水栓が洗面ボウルに向かって斜め下向きに付けられているので、付け根に水がたまって水アカに悩むことはありません。さらにタッチレス水栓なので、手をかざすだけでセンサーが感知し、自動で水が出てきます。そのため、衛生的でウイルス対策にもなります。花瓶の水汲みなどの連続吐水には、ハンドル操作で手動吐水ができます。キャビネットは鏡面仕上げのカームウッドダークで高級感のある雰囲気に。タオルクリップもつけられました。

After

【リフォーム後】洗面台の左右の壁をキッチンパネルにしたことで、いつまでも美しい洗面所をキープできます。お客様のこだわりが光ります。

コメント

【お客様】
洗面台の水栓が壊れたので、なるべく早めに工事を希望しています。
今日リクシルのショールームに行ってきました。エルシィの900幅で高さは750mm、3面鏡(LED照明、スマートポケット無し)、扉色はカームウッドダークでタオルクリップ有の仕様でお願いします。
洗面台の左右の壁にはクロス張り替えの代わりにアイカのキッチンパネルを2枚貼ってほしいです。片側に1枚まるまるはってもう片側は加工して貼ってもらう感じです。白っぽい綺麗なもので。見切りなどで角の処理もしていただきたいのでよろしくお願いします。

【スタッフ】
ご依頼ありがとうございます。キッチンパネルの施工も可能ですのでおまかせください。

「リクシル:エルシィ」はスペースや好みに合わせてアレンジしやすいのが特徴です。
エルシィのカウンターの標準仕様は床から約800mmの高さですが、750mmと850mmも合わせて計3種類の中から使いやすい高さを選ぶことができます。今回お客様には750mmを選ばれました。ほんの50mmずつの違いですが、毎日使うことを考えるとピッタリ合うものを選ぶことは大事です。

洗面台の左右の壁には、お客様のご希望通り、キッチンパネルに使われる「アイカメラミン化粧板(QN-6000KM)」を加工して貼りました。従来品に比べ輝度が高く、ラグジュアリー感を演出することができる深みのあるホワイトです。

パネルにこだわられて選ばれ、洗面台の雰囲気とマッチし、高級感のある空間になりました。

リフォーム施工データ

リフォーム費用 総額294,000円(税込)※施工当時の料金です。現在と異なる場合があります。
建物種別 戸建て 築年数 -
施工エリア 東京都世田谷区 施工店
施工日 2017年12月 工期 1日
リフォーム場所 洗面・脱衣所 リフォーム内容 洗面化粧台

リフォームで選ばれた商品一例

リフォームのお見積り・ご相談はこちらから

無料通話0120-600-806 年中無休 9:00 ~ 19:00

このリフォームに関連するページ

施工エリアのリフォーム情報 選ばれたリフォームメーカー
選ばれたリフォームカテゴリ

東京都のリフォーム事例

同じ費用帯のリフォーム事例

同じ内容のリフォーム事例

同じ箇所のリフォーム事例

リフォームに関することなら
お気軽にご相談ください

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

お見積り依頼や詳しいご相談をされたい場合にはお問い合わせをご活用ください。
→リフォーム相談員

ご相談・お問い合わせをする

無料見積り依頼

無料見積り依頼

無料で訪問現地調査をした上で正式なお見積りをお出します。お気軽にご依頼ください。
→リフォームの流れ

無料見積り依頼をする

お電話でのご相談・見積り依頼はこちら 無料通話0120-600-806 年中無休 9:00 ~ 19:00

リフォームメニュー

お支払い方法

スマホ決済

私たちが承ります

経験豊富なリフォーム相談員があなたのリフォームをサポートします。

無料通話 ・全国対応
電話 0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

おすすめ情報

ぴったリフォーム オリジナル壁紙・クロス リンナイ乾太くん リノバス誕生 リノコのオリジナルキッチン

Follow Me

facebook instagram twitter