無料通話 ・全国対応
電話0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

スマホ決済
スマホ決済対応

使いやすいキッチンがいちばん

リクシル

キッチンは毎日何度も使うものだから、ストレスなく使えることがいちばん重要です。使いやすさの基準は人それぞれですが、多くの人が使いにくいと感じる部分はあるはずです。従来のキッチンで多くの人が使いにくいと感じていた部分をさまざまな工夫で解消したのがサンヴァリエ〈アレスタ〉です。

大きな鍋も同時に使える「ひろまるコンロ」

3つのバーナーが広いからゆったり調理

これまでのコンロは3つ口コンロのバーナーを同時に3つ使おうとすると、大きなフライパンと他のバーナーのお鍋がぶつかって使いにくいということがよくありました。しかし、サンヴァリエ〈アレスタ〉の「ひろまるコンロ」ならそんな思いはせずに済みます。3つ口コンロのバーナーの位置をこれまでよりも離してひろびろと使えるようにしました。

  • 3つのバーナーを同時に使える
    3つのバーナーを同時に使える
    バーナー中央から隣のバーナーの中央までは最も短いところで26.2cmもあるため、フライパンを使っても余裕が生まれます。
  • コンロ内に生まれた仮置きスペース
    コンロ内に生まれた仮置きスペース
    バーナー同士の間を広げたことで、コンロ内に仮置きできるスペースが生まれました。
  • 鍋を振ってもぶつからない
    鍋を振ってもぶつからない
    鍋と鍋の間に余裕ができたため、フライパンを前後に振っても他のバーナーの上にある鍋にぶつけることなく調理できます。

キレイ!かわいい!使いやすい!「ひろまるコンロ」のご紹介

洗いやすくお料理がテキパキ進むひろびろしたシンク

使いやすいシンクは全部で5種類

サンヴァリエ〈アレスタ〉のシンクは形や機能が異なる5種類から選ぶことができます。それぞれのシンクの機能の違いは次の通りです。

(1) 洗い物がたまっても邪魔にならない「ひろびろシンク」

(1) 洗い物がたまっても邪魔にならない「ひろびろシンク」

調理中に洗い物がたまっても狭さ合を感じることなくひろびろと使えるシンクです。人造大理石製とステンレス製のどちらのタイプも従来タイプよりもゆったりと使えるサイズになりました。

(2) いつでもキレイな「キレイシンク」

(2) いつでもキレイな「キレイシンク」

形も色もキレイで手入れもしやすいから常にキレイに使える「キレイシンク」は、人造大理石特有の質感を活かしたデザインです。シームレス加工で継ぎ目がなく、お手入れしやすいから常にキレイな状態を保てます。

(3) 人造大理石の手触りを活かした「ひろびろキレイシンク」

(3) 人造大理石の手触りを活かした「ひろびろキレイシンク」

従来のキレイシンクよりも約15cmも幅が広くなりました。これならたくさん洗い物が出ても慌てません。

(4) お掃除しやすい形状の「ラクリーンシンク」

(4) お掃除しやすい形状の「ラクリーンシンク」

これまでのステンレスシンクは、ワークトップとの間や排水口にできた継ぎ目や段差などに汚れがたまりやすく、せっかくお手入れしやすいステンレス素材のよさを活かしきれていませんでした。お手入れがしにくかった部分を改良してササッとお手入れできるようにしたのが「ラクリーンシンク」です。

(5) 広くて使いやすいステンレスシンク「ひろびろラクリーンシンク」

(5) 広くて使いやすいステンレスシンク「ひろびろラクリーンシンク」

従来の「ラクリーンシンク」よりも横幅が約18cmも広がっているのにワークトップの広さには影響がありません。コーナーの形を奥までしっかり使えるスクエアにしたことでシンク内の作業スペースが広がり、効率よく使えるようになりました。継ぎ目や段差の目立たないデザインでお手入れのしやすい点はラクリーンシンク譲りです。

使いやすい工夫を集めた「センターポケットシンク」

使いやすい工夫を集めた「センターポケットシンク」

横幅は狭くても中央の奥を丸く広げたため、大きめのお鍋が洗いやすくなりました。排水口の周囲にあえて段差を設けることで、排水口の上に鍋底が来ても水の流れが妨げられなくなっています。

シンクを効率的に使う工夫

シンクを効率的に使う工夫

2人で並んで作業してもしやすいひろびろシンクですが、ただ広いだけでは使い勝手がよくありません。広さを有効利用するために便利なサポートワイヤーが用意されています。かごタイプであればシンクの上で洗った食器の水切りができ、フラットタイプであれば調理スペースを広くして使うことができます。使用していないときには、シンクの片側に寄せて重ねて置いておけます。

吐水も止水もおまかせの「ハンズフリー水栓」

触らなくても水が出るためシンクでの作業がスイスイとはかどります

触らなくても水が出るためシンクでの作業がスイスイとはかどります

センサーが吐水口にセットされているから、手や物をかざすだけで水が出ます。ものがある間は水が出続け、センサーの位置からものを離せば止まるため、手に洗剤が付いていてもハンドルを汚す心配がなく、水の出しっ放しも防げます。

従来は反応しにくかったものでも大丈夫

従来は反応しにくかったものでも大丈夫

従来のセンサーではうまく反応しなかった「黒い物」や「鏡面の物」「透明な物」も、距離と共に動きも感知するようにしたため、きちんと反応するようになりました。

シンクに物を置いただけでは勝手に出ない

シンクに物を置いただけでは勝手に出ない

シンクに洗い物を置いただけでは水が出ません。洗い物がたくさん出て水栓の下にものを置くことになっても水が出しっ放しになる心配はありません。

溜め水をするときは「手かざしセンサー」で操作

溜め水をするときは「手かざしセンサー」で操作

洗い桶やシンクに水をためるときは、水栓の上部にある手かざしセンサーに手をかざすことで水を連続で出すことができます。手かざしセンサーで水を出したときは、もう一度手をかざすことで水を止められます。

「吐水口引出」で機能性をアップ

吐水口を引き出せば、隅々までキレイに洗えます。特にシンク掃除のときに重宝します。

サッとひと拭きでキレイになる「お掃除楽々台座」

サッとひと拭きでキレイになる「お掃除楽々台座」

水栓の根元部分がスカート状に覆われているため、汚れがたまってもサッとひと拭きするだけでかんたんに拭き取れます。

浄水器専用のハンズフリー水栓「ナビッシュ ビルトイン型」

浄水器専用のハンズフリー水栓「ナビッシュ ビルトイン型」

タッチレスで操作ができ、浄水カートリッジの交換時期も知らせてくれる浄水機能を持ったハンズフリー水栓です。全部で15種類の物質を除去できる性能面も充実しています。

ハンドル付きの「オールインワン浄水栓」

スタイリッシュでキッチンのアクセントになるデザイン

スタイリッシュでキッチンのアクセントになるデザイン

丸みのあるフォルムにすっきりとしたレバーの組み合わせでおしゃれな外観。さらに吐水部や切り替え用のつまみを黒シボで仕上げたことにより、アクセントも加わりました。デザイン性のよさと充実の機能でキッチンをスタイリッシュに感じさせます。

エコ機能もしっかり

エコ機能もしっかり

「エコハンドル」の採用で、無意識でうっかりお湯を使うような光熱費のムダづかいを減らします。

浄水カートリッジ内蔵型

浄水カートリッジ内蔵型

スリムなボディの中に高性能カートリッジが内蔵されています。リクシルの独自技術で開発されたセラミックフィルターが水をおいしくします。

ハンドル付きにも「お掃除楽々台座」を採用

ハンドル付きにも「お掃除楽々台座」を採用

ハンドル付きのオールインワン浄水栓の根元にも、汚れをふき取りやすい「お掃除楽々台座」が採用されています。

底面積が約3割アップした収納「フロアキャビネット」

たっぷり入って整理しやすい「ロングスライド引き出し」と「アシストポケット&アシストシェルフ」

たっぷり入って整理しやすい「ロングスライド引き出し」と「アシストポケット&アシストシェルフ」

手の届く範囲にたっぷりの収納があることは使いやすいキッチンの条件。たくさん入るだけでなく、上手に整理できて迷わず取り出せることも大事です。

奥までたっぷり入れられる「ロングスライド引き出し」

奥までたっぷり入れられる「ロングスライド引き出し」

奥行きをむだせずたっぷり使えるようにすれば、長いものもかさばるものもしっかり入ります。最大で52.4cmの長さのものでもまっすぐ奥に向かって入れられます。

空間を有効に利用できる「アシストポケット&アシストシェルフ」

空間を有効に利用できる「アシストポケット&アシストシェルフ」

深さのある引き出しをアシストポケットやシェルフで小分けすることで空間を有効に使えます。特に、アシストシェルフで引き出しの中を2階建て構造にすることで積み重ねずにしまえるため、取り出しやすくなります。

ドアポケット「パタパタくん」付きキャビネット

ドアポケット「パタパタくん」付きキャビネット

ポンと一押しするだけで手前に開くドアポケット「パタパタくん」は、調理中によく使う包丁や調理器具、ラップ類などを整理して入れるのに便利。使用頻度の高いものをしまうのに重宝します。

空間を有効に使える3段構成

空間を有効に使える3段構成

サンヴァリエ〈アレスタ〉のフロアキャビネットは、コンロ下もシンク下も空間を有効利用する3段構成です。大容量の収納は、使用頻度や使う場所に合わせてしまう場所を選べば、使いやすさも抜群です。

パッと手がとどくところだから機能的収納を盛り込んだ「ウォールユニット」

収納力も作業効率もアップさせる「ウォールユニット」

多彩なウォールユニットをうまく組み合わせれば収納力はもちろん、作業効率も大幅にアップさせられます。

サイズも使い方も多彩な「ウォールキャビネット」

サイズも使い方も多彩な「ウォールキャビネット」

サンヴァリエ〈アレスタ〉の「ウォールキャビネット」は、扉の形や照明の種類による違いだけでなく、高さや間口の種類が豊富です。例えば、開き扉タイプのものなら、高さは50cm、60cm、70cm、90cmの4種類ですが、間口は高さ90cmのタイプを除き15cmから90cmまでの9種類がラインナップされています。また、ダウンウォールや、クイックパレット、LEDライトの有無なども細かく分かれているため、用途にぴったり合うウォールキャビネットが見つかりやすいという特徴があります。

自動で昇降する2種類の「オートダウンウォール」

自動で昇降する2種類の「オートダウンウォール」

ボタン1つでウォールキャビネットの中身が昇降する「オートダウンウォール」は、空間をうまく活かして使うのに便利です。高い場所の収納は、奥に入ってしまったものでなくてもなかなか使わなくなってしまう傾向にあります。その点、自動で昇降させられる「オートダウンウォール」なら、目の高さまで中身が下りてくるため、普段から使いやすくなります。「オートダウンウォール」の中身は、食器乾燥機タイプと中に入れる物を選ばない収納タイプがあり、収納タイプにはレンジフード横でも設置できる側面不燃使用タイプもあります。

作業の効率を上げる「クイックパレット」

作業の効率を上げる「クイックパレット」

「クイックパレット」は、ウォールキャビネットの下からぶら下がる形の棚ですが、普段たたんでおいて使うときだけ下ろして使えます。水切り構造になっているため、洗った野菜を仮置きしたり、ザルなどの置場に使ったりすると便利です。調理中はどうしてもワークトップにもの集中して手狭になりがちです。クイックパレットはサッと引き出して調理器具や食器の置き場所として使うことができ、使わないときは目立たないようにたたんでしまえます。

  • 無料 見積りシミュレーション 2分でかんたん!専門知識不要!料金がすぐわかる! 見積りをする

まだまだあります、アレスタの特徴

キッチン リクシル アレスタにリフォームされた方の口コミ・評判

アレスタ
総合評価3.9
機能4.0
サポート3.9
デザイン4.0
価格4.0

アレスタの口コミをすべて総合した平均値です。

  • 無料 見積りシミュレーション 2分でかんたん!専門知識不要!料金がすぐわかる! 見積りをする

キッチンリフォームの施工事例

リクシルキッチンのシリーズ

システムキッチンのメーカー

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。