危険!ヒートショック

ヒートショックとは

ヒートショックとは、急激な温度変化により血圧が急激に変動することで起こる、健康被害のことです。
日常では入浴時の急激な血液低下で起こるのが代表的で、失神、心筋梗塞、不整脈、脳梗塞など、高齢者や血圧の高い方は特に注意が必要です。

ヒートショックとは

入浴時が危険な理由

日常での温度差が激しい場所といえば、お風呂です。
室内から脱衣所へ、脱衣所からお風呂へ、そこから湯船に入ってまた出るとき、と血圧が急激に上下し、安定することがありません。
脳梗塞、心筋梗塞だけでなく、湯船に入っているときの急激な血圧低下により失神し、そのまま溺れて死亡するのは、ヒートショックの典型的なケースです。

入浴時が危険な理由

危険は、トイレや寝室にも

上の通り、ヒートショックの原因は「温度差」ですので、そこをしっかり対策することが第一です。
お風呂に代表されるヒートショックですが、冬場の布団から、真夜中トイレへ立つのも要注意。
温度差だけでなく、用を足すときの強いりきみや、その後の弛緩時には血圧や心拍数が急激に変動し、心臓への大きな負担となります。

危険は、トイレや寝室にも

断熱リフォームプラン一覧

一覧を見る
  • 2分でかんたん!見積りシミュレーション 専門知識は不要!お家の広さを選ぶだけ

断熱リフォームとあわせてリフォームしたい

リノコの特長

リノコについてさらに詳しく

これからは「安心価格」「安心品質」のリフォームをもっと当たり前に。

  • 安心価格
    リフォーム・コンサルタントが、低価格で追加料金のかからない「定額リフォーム」をご提案いたします。
  • 安心品質
    全国の優良リフォーム職人のネットワークを構築。安心の品質をご提供いたします。

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。