MENU

無料通話 ・全国対応
電話0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

スマホ決済
スマホ決済対応

平米単価とは

リフォームの際の費用計算をするとき、平米単価で表記されているケースも少なくありません。自分が行おうとしているリフォームの費用を具体的に把握するためには、平米単価の計算方式などを正確に理解しておく必要があります。↵↵

意味:平米単価とは

平米単価(へいべいたんか)とは、メートル法を用いた面積当たりの価格指標のことをいいます。リフォームにおける平米単価は、費用を正確に算出することにおいて重要です。リフォームの費用というのは、実際にリフォームを施す面積によって費用が計算されます。

たとえば、1平米あたりのリフォーム単価が10万円の場合、30平米のリフォームを施せば300万円という数字になります。こうした平米単価は基本的に施工業者が決めることになりますが、間取りを変更する場合やグレードの高い建材を使用するケースなどは平米単価も上昇します。

一方、平米単価と同じように坪単価という価格指標もありますが、坪単価を基準として価格設定している施工業者も少なくありません。

坪単価を平米単価に変更するには?

平米単価も坪単価も同じように面積でもって価格を決定する計算方式ですが、平米単価がメートル法を用いているのに対して、坪単価は尺貫法による面積の指標であるため、当然のことながら広さの基準が異なります。

一坪はおよそ3.31平米であるため、坪単価を平米単価に変更するためには、坪単価を3.31という数字で割れば同じ面積の平米単価を求めることが可能です。あるいは、3.31の逆数である0.3025をかけても同じように坪単価を平米単価に変更することができます。

リフォーム業界では坪単価によって面積や費用が語られることも多いため、平米単価を自分の中で計算したい場合はこの計算方式を覚えておくと便利です。

日本で一番平米単価が高いのはどこ?いくらくらい?

平米単価や坪単価は、たとえ同じレベルのリフォームだったとしても、地域や立地によって相場が大きく異なります。

日本で最も平米単価が高いのはやはり東京です。東京の中でも中央区銀座はさらに単価の高いエリアであり、その平米単価は約2500万円にもなります。これはたったの4平米でも1億円に到達してしまうという途方もない数字です。銀座は昔から日本で一番平米単価の高いエリアであり、他のエリアとは比べ物にならないほどの価格となっています。

一方、日本で一番平米単価が低いのは北海道南部のエリアです。このエリアは平米単価が約530円程度に過ぎず、簡単に購入できてしまう土地として知られています。

関連リフォーム用語

関連ページ

リフォームに関することなら
お気軽にご相談ください

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

お見積り依頼や詳しいご相談をされたい場合にはお問い合わせをご活用ください。
→リフォーム相談員

ご相談・お問い合わせをする

無料見積り依頼

無料見積り依頼

無料で訪問現地調査をした上で正式なお見積りをお出します。お気軽にご依頼ください。
→リフォームの流れ

無料見積り依頼をする

お電話でのご相談・見積り依頼はこちら 無料通話0120-600-806 年中無休 9:00 ~ 19:00

リフォームメニュー

お支払い方法

スマホ決済

私たちが承ります

経験豊富なリフォーム相談員があなたのリフォームをサポートします。

無料通話 ・全国対応
電話 0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

おすすめ情報

オリジナル壁紙・クロス ミラブル購入で20000円引き リノバス誕生 リノコのオリジナルキッチン

Follow Me

facebook instagram twitter