MENU

無料通話 ・全国対応
電話0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

スマホ決済
スマホ決済対応
  1. リノコトップ
  2. リフォーム用語集
  3. ミラーキャビネットとは

ミラーキャビネットとは

洗面所で使用する小物類などをすっきり収納させるキャビネットにミラーがついた実用的な収納がミラーキャビネットです。そのタイプはさまざまにあり、好みや機能性で選べます。ミラーキャビネットの選び方やアレンジ方法などを紹介します。↵

意味:ミラーキャビネットとは

ミラーキャビネットとは、洗面所の小物を収納するキャビネットとミラーがセットになったものです。キャビネットの横にミラーがついたタイプもありますし、キャビネットの扉がミラーになっているものもあります。

扉がミラーになっている場合は、扉の数だけミラーが使用されることになり、閉じているときには大きな1枚のミラーになります。

洗面所は毎日の洗顔や歯磨き、メイクなどで使いますから、それらに必要な小物がたくさんあふれがちです。ミラーキャビネットの収納力が高ければ小物をすべてしまえて洗面所をゴチャゴチャさせずにスッキリと見せることができます。

そして収納できるだけではなくミラーとしての機能を合わせ持っているため、場所を取らない実用的な収納なのです。

ミラーキャビネットのおすすめの選び方

ミラーキャビネットを選ぶには、使い勝手のよさが第一の条件です。

例えば、キャビネット部分の仕切りを移動させることができるタイプなら、背の高さの違う小物もきちんと収納することができて便利です。

仕切りを取りはずすことができれば、汚れたときにも水洗いができて清潔な状態を保てます。

充電式のシェーバーや電動歯ブラシを収納するときに、コンセントを差したままでしまえるタイプなら収納しながら充電しておくことも可能。

洗面台とセットになっているミラーキャビネットの場合、本体全体の高さを考えることも大切です。

ミラーが見やすい位置、また収納した小物が取り出しやすい位置にミラーキャビネットがあるのが理想といえるでしょう。ミラーキャビネットの高さを調節できるタイプのものもあります。

ミラーキャビネットをDIYでおしゃれに

市販のミラーキャビネットはシンプルなデザインのものが多いですが、DIYでちょっとした工夫をすればもっとおしゃれに生まれ変わります。

例えば、ミラーキャビネットの上に観葉植物を置くだけでもガラリと違った雰囲気に。ミラーの周りに木の枠を貼り付けるとカントリー調のナチュラルな雰囲気に仕上がります。

ミラーが何枚かに分かれているなら、辺の長さに木の枠を調整しましょう。木を使うのが面倒というときは、木目調などのテープを周りに飾るだけでも雰囲気を変えることができます。

またミラーの周りに小さな照明をつければ女優ミラーのようになって素敵です。キャビネット部分を木材で自作すれば好きな色にペイントすることもできておすすめ。壁などもその色に合わせれば統一感が出ておしゃれになります。

関連リフォーム用語

関連ページ

リフォームに関することなら
お気軽にご相談ください

ご相談・お問い合わせ

ご相談・お問い合わせ

お見積り依頼や詳しいご相談をされたい場合にはお問い合わせをご活用ください。
→リフォーム相談員

ご相談・お問い合わせをする

無料見積り依頼

無料見積り依頼

無料で訪問現地調査をした上で正式なお見積りをお出します。お気軽にご依頼ください。
→リフォームの流れ

無料見積り依頼をする

お電話でのご相談・見積り依頼はこちら 無料通話0120-600-806 年中無休 9:00 ~ 19:00

リフォームメニュー

お支払い方法

スマホ決済

私たちが承ります

経験豊富なリフォーム相談員があなたのリフォームをサポートします。

無料通話 ・全国対応
電話 0120-600-806
受付時間 9:00 ~ 19:00(年中無休)

おすすめ情報

オリジナル壁紙 ミラブル購入で20000円引き リノバス誕生 便座交換 リノコのオリジナルキッチン

Follow Me

facebook instagram twitter