ご利用件数80万件突破

東京都豊島区のリフォーム

傷んでいた床下を交換し、アズレージョ柄の華やか空間を表現

お客様 お客様のご要望

数年前に洗面所の大まかなリフォームはしてみたのですが、現在床がヘコヘコしていてその箇所のクッションフロアに一部亀裂が入っています。恐らく床の修繕、張替えが必要だと思うのですが、クッションフロアかフロアタイルにしようかと考えています。

洗面台はこの前新しくしたばかりですので交換は考えていません。

クッションフロアだけでなく、床下のきしみや踏み心地が気になるとお悩みなんですね。湿気が多い場所は特に床の下地の木が腐食しがちですので傷みやすいといえます。

まず、洗面台や洗濯機など物をどかし、床下のチェックをしてみましたが、たしかに柔らかく腐食が見られました。床下の交換から入り、土台が完成したところでクッションフロアのHM-1002を採用しました。

HM-1002はアズレージョをモチーフにした商品で、タイル調になっているのが特徴です。アズレージョとはポルトガルのタイルで主に教会や宮殿で使われいて、美しさや華やかさも持ち合わせた柄だといえます。さらにブルーを基調としたものが多いので水回りなどに大変合わせやすいでしょう。

リノコのスタッフ リノコからの
ご提案
  • リフォーム前

    全体に使用感があるのもそうですが、床下のきしみが気になるということでした。さらにクッションフロアに亀裂が入っています。

  • リフォーム中(床下剥がし)

    クッションフロアをめくったあと、腐食した床下をめくっていきます。

  • リフォーム中(床下交換)

    完全に撤去したあと、根太を組み、新しく根太床を設置しました。その上に床合板を取り付けていきます。

  • リフォーム中(床材張替え)

    そしてお客様が選んだアズレージョ柄のクッションフロアを貼っていきます。糊をつけて少し乾かしてからこのように接着させます。

  • リフォーム後(張替え完了)

    アズレージョ柄の床、完成しました!とても華やかな空間になりましたね。タイルの床に見えます。

  • リフォーム後

    洗面台や洗濯機を設置し、洗面所の床の張替えが完工です。ホワイトを基調とした空間にHM-1002は非常に合いますね。アクセントの効いた洗面所になりました。

リフォームデータ

施工ID817275 名前D.I様 施行日2017年03月15日 工期1日
所在地東京都豊島区 建物種別マンション 築年数31年 所有種別持ち家
工事種別
費用
  • リフォーム費用164,000円(税込)
  • 施工当時の料金です。現在と異なる場合があります。

リフォームした施工店・職人

有限会社サクシード

リフォームの成功は、綿密なお打ち合わせから!

所在地

埼玉県川口市元郷4-25-3

工事・現地スタッフについてのご意見やご感想

丁寧にやっていただき気持ちよく使えています。

この事例のようにリフォームをするなら今すぐ!

フリーダイヤル
0120-600-806

携帯電話からも無料です!受付時間/8:00~21:00(年中無休)

お問い合わせ
リフォームに関するご相談はお気軽にご連絡ください(入力簡単)無料の見積依頼・ご相談フォーム
  • ショールームへ行こう!
  • マイクロバブルトルネード

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。