グッズや模様替え・リフォームでトイレをおしゃれに!

トイレは家族をはじめ家を訪れた人みんなが使う場所です。いわば玄関やリビングと並ぶ「家の顔」とも呼べるところであり、狭い空間ながら家の中で非常に重要な位置を占めています。今回は気持ちよく使えて居心地の良い、おしゃれなトイレを作るのに役立つ方法を紹介していきます。

97views | 2016年12月22日更新

CONTENTS
  1. 100均グッズでお金をかけずに
  2. 壁紙・床をリフォームすれば雰囲気がガラリと変わる
  3. オシャレなデザインの便座を置いてみる手も
  4. まとめ:オシャレなトイレはリフォーム+インテリアで作る

100均グッズでお金をかけずに

安くてもおしゃれに仕上がる

まず最もお手軽な方法は、100円ショップやホームセンターで売られている素材を使ってトイレ内をコーディネートすることです。
例えば白一色の味気ないトイレなら造花を飾ってみるだけでも空気が和らぎますし、手洗いの部分に植物を配置してもいいでしょう。小窓にカーテンを取り付けたり、天井近くの収納棚につっぱり棒とカーテンを取り付けて中が見えないようにしたりするのも定番でありおすすめの方法です。

華やかな印象に華やかかつ爽やかな印象に


もう少し手間と時間をかけることができるなら、スノコや板などを使ったプチDIYでトイレットペーパーのストック棚を作ったり、飾り棚を作ったりすることも可能です。インテリアシートやマスキングテープを活用すれば、自分好みの色を加えることもできます。

人気のDIYでトイレの雰囲気を変えよう 人気のDIYでトイレの雰囲気を変えよう


最近のDIYブームもあり、100円ショップグッズにもオシャレなものが増えているので、時間さえあればコーディネートを楽しむことができるでしょう。しかし、空間の雰囲気そのものを変えたいなら、やはり壁や床など大きな面積を占める部分の模様替えが最適です。


壁紙・床をリフォームすれば雰囲気がガラリと変わる

トイレは普通の部屋より狭いだけに、壁紙が変われば雰囲気がガラリと変わります。たとえばブルー系の濃い色を使い、壁に小さな絵画などのインテリアを飾ればスタイリッシュでオシャレな雰囲気に、ピンク系の優しい色合いで、花や植物の模様が入った壁紙を持ってくればフェミニンで優しい空間にと、壁紙一つで簡単に個性的な空間を作り出すことができるのです。

花柄とブルーのクロスを使って爽やかな空間へ 花柄とブルーのクロスで爽やかな空間に


その中でも人気のコーディネートの一つは、全体を白などの明るい色合いにした上で、壁の一面だけにイエローやレッド系などのビビッドカラーを合わせる方法です。うるさすぎる感じを与えることなく、爽やかさや明るさを出すことができます。
また、床に平行に取り付けたリボン状のボーダーを境に上下で壁紙を振り分ける「ボーダー」は、上部をパステルカラーや淡い色調の薄い色の壁紙にし、下部は少し濃い目の色のものや上部と同系色の壁紙を合わせることで、個性を出しつつも落ち着きのある空間を演出できる優れものです。女性を中心にこちらも人気があります。個性的な柄の壁紙を使うのも良い方法ですが、この場合は大きな柄よりは小さな柄のものを選んだ方がバランスもよくなります。

暖色系のクロスで温かみのあるトイレ空間へ 暖色系のクロスで温かみのあるトイレ空間へ


床についても同様で、壁紙と合わせてコーディネートするのがおすすめです。水や汚れに強くデザイン性にも優れたクッションフロアを中心に、ほかの部屋のフローリングとあわせたウッド調、高級感が出るストーン模様、あたたかみのある空間を作るパステルカラーとさまざまな色や柄のものがそろっているので、壁紙の変更に合わせて交換すれば、より一体感のあるトイレ空間を作ることができるでしょう。

また消臭効果が高く、防カビ・汚れに強い機能をそなえているものを選べばお手入れも簡単です。掃除もしやすくなるので、トイレを清潔に保つのにも役立ちます。

オシャレなデザインの便座を置いてみる手も

さらにこだわりのあるオシャレなトイレ空間を作りたければ、便座そのものをデザイン性に優れたものに変えてしまうのも非常に有効な方法です。

たとえばタンクレストイレは従来のタンク式トイレに比べ見た目もすっきりしており、継ぎ目の少ないスマートでスタイリッシュな形状を持っています。黒やグレー、濃いブルー系などの壁紙と合わせて使えばラグジュアリー感漂うオシャレなトイレ空間を演出できます。
またリクシル社の「リフォレ」のようなキャビネットつきのトイレなら収納棚の設計が不要なので、スペースを広く使うことができるほか、シンプルで機能的なトイレを作ることができます。

スッキリとしたおしゃれなデザインのリフォレ スッキリとしたおしゃれなデザインのリフォレ


便座の色は白が一般的ですが、薄いブルーやグリーンなど色つきのものにしてみるのもトイレの雰囲気を大きく変える方法の一つです。壁紙、床の色とそろえれば統一感のある空間になるでしょう。
トイレの交換は洗浄や脱臭などの機能や、従来のものに比べどれぐらい水が節約できるかなどに目が行きがちですが、トイレ全体のコーディネート作りや掃除のしやすさなどの面からも大きなメリットがあるのです。

まとめ:オシャレなトイレはリフォーム+インテリアで作る

100円ショップのグッズで行える模様替えはお手軽ですが、根本的にトイレの雰囲気を変えたければ壁紙や床にも目を向けることもおすすめです。好みの色や柄で統一した上で工夫を凝らしたインテリアを飾れば、ワンランク上のオシャレなトイレを作ることができます。また便座の形や色によってトイレの見た目やイメージもずいぶん変わってくるので、インテリアだけでなく、一度すべての面からトイレ全体のコーディネートを考えてみるとよいでしょう。

関連ページ
リフォームに関するご相談はお気軽にご連絡ください(入力簡単)無料の見積依頼・ご相談フォーム
  • ショールームへ行こう!
  • マイクロバブルトルネード 348,000円(税込)

リノコの特長

リノコについてさらに詳しく

これからは「安心価格」「安心品質」のリフォームをもっと当たり前に。

  • 安心価格
    リフォーム・コンサルタントが、低価格で追加料金のかからない「定額リフォーム」をご提案いたします。
  • 安心品質
    全国の優良リフォーム職人のネットワークを構築。安心の品質をご提供いたします。

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。