施工実績 累計15,000件超

神奈川県横浜市港北区のリフォーム

クッションフロアを張替えてトイレの清潔感アップ

お客様 お客様のご要望

今のトイレの床は、こてで塗りたくったような表面になってしまっていて、トイレの床としては清潔感があまり感じられないので、新しく張替えたいと思い、リフォームのご依頼させていただきました、

築20年の戸建てにお住まいのお客様より、トイレの床をクッションフロアに張替えて欲しいとのご依頼をいただきました。今回お選びいただいた床材は、薄くマーブル柄が入った長「サンゲツ:HM-2132」です。「HM-2132」は、厚みあるロータリー表現が特長的なクッションフロアです。クッションフロアは水に強く汚れも落としやすいことから、洗面所、トイレ、キッチンなどの水回りに使われることが多い床材です。「床が変わると室内の印象ががらりと変わりますね。清潔感が抜群に出たと思います。少し違うかもしれませんが、オシャレは足元からとはよく言ったものだなと思いました」と印象の変わった室内に納得のご様子でした。

リノコのスタッフ リノコからの
ご提案
  • リフォーム前

    築20年のトイレの床。トイレの床は、意外と摩擦でこすれ跡がつきやすい場所です。

  • リフォーム前

    クッションフロアを貼り付けるため、全体にパテを塗ります。

  • リフォーム後

    厚みのあるロータリー表現が特徴的なクッションフロアの「サンゲツ:HM-2132」です。

リフォームデータ

施工ID115041 名前G.D様 施行日2015年04月06日 工期1日
所在地神奈川県横浜市港北区 建物種別戸建て 築年数20年 所有種別持ち家
工事種別
リフォーム
内容
  • 施工当時の料金です。現在と異なる場合があります。
フリーダイヤル
0120-600-806

携帯電話からも無料です!受付時間/8:00~21:00(年中無休)

お問い合わせ
リフォームに関するご相談はお気軽にご連絡ください(入力簡単)無料の見積依頼・ご相談フォーム
  • ショールームへ行こう!
  • マイクロバブルトルネード 348,000円(税込)

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。