ご利用者数80万人突破

福岡県福岡市中央区のリフォーム

ホワイト系のクロスと床で明るく清潔感のあるトイレ空間へ

お客様 お客様のご要望

トイレのクロスや床が汚れ、シミや黒ずみ等で色が変わってしまっているところがあります。掃除しても落ちず不衛生な印象なのでリフォームしてキレイにしたいと思っています。

マンションにお住まいのお客様より、トイレの内装リフォームをご依頼いただきました。現地調査の際にお持ちしたカタログより、壁にスタンダードクロスのサンゲツSP-2303、床にクッションフロアHM-4134をお選びいただき施工しております。SP-2303は約8ミリ角のブロックが入ったレリーフ調の白いクロスです。お部屋を明るく清潔に見せる効果があるので、洗面所やトイレを中心によく選ばれている人気のある商品です。市松模様のエンボスパターンでモダンな印象のホワイト系のクッションフロアHM-4134をあわせ、スッキリとした印象の明るいトイレになりました。

リノコのスタッフ リノコからの
ご提案
  • リフォーム後

    白いレリーフ調のクロス「SP-2303」に張替え完了いたしました。また、クッションフロアも「HM-4134」に張替えいたしました。

リフォームデータ

施工ID8754 名前F.U様 施行日2013年09月26日 工期1日
所在地福岡県福岡市中央区 建物種別マンション 築年数30年 所有種別
工事種別
リフォーム
内容
  • 【クロス張替え】 スタンダード<トイレ単品>CF・巾木付 1帖(約2㎡)
  • 39,800
  • リフォーム費用39,800円(税込)
  • 施工当時の料金です。現在と異なる場合があります。
フリーダイヤル
0120-600-806

携帯電話からも無料です!受付時間/8:00~21:00(年中無休)

お問い合わせ
リフォームに関するご相談はお気軽にご連絡ください(入力簡単)無料の見積依頼・ご相談フォーム
  • ショールームへ行こう!
  • マイクロバブルトルネード 348,000円(税込)

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。