フローリングについて

木目の美しいフローリングは大きく分けて2種類

フローリングとは、リビングや洋室の床に使用する木質系の板材のことです。
板と板を噛み合わせることで床全体を覆います。一般的に、表面保護のためワックスを塗ったものが使われています。

木目の質感と、光沢が美しいフローリング。
経年変化によって深みのある色に変わっていったり、馴染んできたりと変化が楽しめます。

現状がフローリング以外の場合もフローリングへの張替えは可能です。お気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
※状況によっては、フローリング施工のために下地補修が必須となる場合がございます。

〈エイダイ〉無垢フローリング プレミアムク断面

複合(合板)フローリングとは

複合(合板)フローリングとは、複数の板を接着剤で張り合わせた合板(基材)の表面に
天然木の薄板を張りつけたものをいいます。
色や柄、表面材の厚み、機能(遮音性や表面強度など)などバリエーションが豊富にあります。

フローリングのメリット
  • 無垢フローリングよりも価格が抑えられる
  • 色、柄のバリエーションが多く、色や模様が比較的均一している
  • 温度、湿度の変化に強く膨張や収縮、反りなどが生じにくい
  • 耐水性、耐候性があり、キズに強い
  • 耐摩耗性や強度を強化しているものもあり、用途で選べる
フローリングのデメリット
  • 表面の単板がはがれるような傷は補修が難しい
  • 経年変化を楽しむことはできない
  • 踏み心地が若干硬い
  • 見た目の高級感は得にくい
リノコでは、素材の安定性と機能などから
複合(合板)フローリングをおすすめしています。

一般的には美しさを保つためには半年に1度のワックスがけがおすすめです
木目も美しく、機能面も優れる複合(合板)フローリング

無垢フローリングとは

無垢フローリングは、天然木から取り出した木を1枚の板に加工したものです。
複合フローリングに比べて高価ですが、自然素材ならではの風合いや肌ざわりが魅力で、人気があります。

【メリット】
  • 断熱性が高い、感触に温かみがある
  • 調湿効果を持っており、季節ごとに快適に過ごせる
  • アトピーやアレルギーの心配が少ない
  • 自然素材ならではの風合いや肌ざわりが良い
  • 経年変化を楽しめる
【デメリット】
  • 複合フローリングに比べて高価
  • 湿度変化にともない膨張、収縮し、反りや割れが発生する
  • 汚れやすいのでメンテナンスが大変
  • 自然素材のため、木目の色柄が均一でなくばらつきがある

※このような点も、木材そのものの風合いとして楽しめる方には、おすすめといえます。
※無垢フローリングをご希望の場合は別途お問い合わせください。

一般的には美しさを保つためには半年に1度のワックスがけがおすすめです
〈エイダイ〉プレミアムク

フローリング張替え工事の流れ

床の張替え工事には、大きく分けて以下の2つの方法があります。

フローリング張替え工事の流れ

※お選びいただく床材や、現在の床材・下地の状態によっては「重ね張り」施工も対応可能です。
(現在の状態によっては"新規張り"施工のご提案をする場合があります)

※重ね張り専用の床材もございますのでご注意ください(床の状態によっては違う床材をおすすめする場合があります)

※下地の損傷が激しいなどの場合は下地補修料金が発生します。
例:下地の経年劣化、カビが生えており大工工事が必要、根太の修繕、隣り合う部屋や「敷居」との高さ調整が必要な場合

マンションのフローリング施工に関して

リフォームの際には、マンション管理規約を十分にご覧いただき材料の選定を行ってください

最近ではマンション管理組合の管理規約が厳しくなってきています。遮音フローリングへのリフォームにあたっては、LL-45もしくはLL-40の遮音等級基準を満たしたフローリング材の使用が義務付けられています。
リフォームの際には、マンション管理規約を十分にご覧いただき材料の選定を行ってください。また、工事の際には、管理組合の事前承認を得なければマンションリフォームが行えません。
各種書式による申請の届け出を工事希望日に間に合うように行っていただく必要があります。
リノコのリフォームでは、マンションリフォームの許可申請に必要な書類の作成代行を無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

マンションにおすすめ

このアイコンが入ったものはマンションに最適な遮音フローリングです。
※管理規約の等級に適しているかご確認ください。

マンション掲示用書式見本

床材の素材

色・柄・素材がたくさんある「床材」

床材は、フローリングと言われる木質系床材、カーペットやカーペットタイルなどの繊維系床材、クッションフロアやフロアタイルなどの
塩ビ系床材があります。色・柄・素材も豊富にありますので、それぞれの特徴をよくふまえた床材選びが大切です。

木質系床材 フローリング 無垢(単層)フローリング
複合フローリング
コルク
その他天然系素材  石・タイル
繊維系床材 カーペットタイルカーペット
サイザル麻、ココヤシなど
合成樹脂系床材 クッションフロアフロアタイル
その他 その他のプラスチック床材
ゴム(天然ゴム、合成ゴム)、リノリウム、竹・籐など

床の張替え

  • 居室まるごとリフォーム クロス張替えと床の張替え 詳しくはこちら
  • シロアリ予防・駆除 詳しくはこちら
2分でかんたん!見積りシミュレーション 専門知識は不要!お部屋の広さを選ぶだけ

床リフォームの基礎知識まとめ

一覧を見る

床の張替えとあわせてリフォームしたい

リノコの特長

リノコについてさらに詳しく

これからは「安心価格」「安心品質」のリフォームをもっと当たり前に。

  • 安心価格
    リフォーム・コンサルタントが、低価格で追加料金のかからない「定額リフォーム」をご提案いたします。
  • 安心品質
    全国の優良リフォーム職人のネットワークを構築。安心の品質をご提供いたします。

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。