カーペット張替えのタイミング

張替えのタイミングは約5~6年。取れないシミや汚れが目立ったら張替えを。

人の歩くところ・出入り口は劣化が早いカーペット

カーペットはこまめなお手入れが特に必要になる床材の一つです。

使っているうちに人が歩くところだけが真っ黒く汚れてしまったり、擦り切れている、重い家具を置きっぱなしにしていたことでへこみが戻らない、日焼けによる色あせ、毛のほつれなどが目立つ場合は張替えを検討しましょう。

ダニやカビが発生している場合は、病気やアレルギーを引き起こし健康を害する可能性もあるので、早急に張替えることをおすすめします。

カビやダニ発生など、
健康を害する前に張替えを検討しましょう。

床は毎日歩きまわることによって常に酷使され、傷んでいます。

特に生活動線で酷使され、傷みやすいカーペット。
キーワードは「傷み」。カーペットに傷みがでてきたら張替えリフォームの検討をしましょう。
土足で歩き回る場合は、外からの汚れや石を運んできてしまったり、固い靴底で歩きまわることで擦り切れてしまったりと傷んでいきます。特にカーペットはカビやダニが発生しやすい床材なので、そういった場合は土台まで傷んでしまう前に張替えを検討しましょう。
「傷み」から、現在と同じ床材で良いかどうかを検討してみてはいかがでしょうか。

こんな症状がでていたら張替えの時期?!カーペット張替え時期チェックリスト

  • 大きなキズがついた、とれない汚れや臭い、シミ、タバコの焦げがある
  • 歩いたとき床が沈んだような感じがする
  • 重い家具などによるへこみが目立つ、ループが寝てしまい弾力がなくなった
  • ダニやカビが発生している
  • 部分的に剥がれたり、擦り切れたりして床の下地が見えてきた
  • 日焼けで色が褪せてしまった、色ムラが激しい
  • 床鳴りがする

色あせ・汚れ・へこみなどが目立つようになったら、そろそろ張替えを。

他にもこんな時が床の張替えリフォームのタイミングです!

  • 現在のお部屋のトーンが暗いので、明るく変えたい。
  • 子供が独立し、空き部屋を趣味の部屋に使いたいなど、家族構成やライフサイクルの変化
  • 家具・家電の買い換えをする(今まで家具の下にあった部分との色の違いが気になるようになります)
  • 赤ちゃんがいるので抗菌仕様のものにしたいなど、床に希望する機能がある。

床の張替え

  • 居室まるごとリフォーム クロス張替えと床の張替え 詳しくはこちら
  • シロアリ予防・駆除 詳しくはこちら
2分でかんたん!見積りシミュレーション 専門知識は不要!お部屋の広さを選ぶだけ

床リフォームの基礎知識まとめ

一覧を見る

床の張替えとあわせてリフォームしたい

リノコの特長

リノコについてさらに詳しく

これからは「安心価格」「安心品質」のリフォームをもっと当たり前に。

  • 安心価格
    リフォーム・コンサルタントが、低価格で追加料金のかからない「定額リフォーム」をご提案いたします。
  • 安心品質
    全国の優良リフォーム職人のネットワークを構築。安心の品質をご提供いたします。

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。