よくあるご質問

床の張替えについて

床の一部分だけ張替えたいです。料金は安くなりませんか?

誠に申し訳ありませんが、6帖~の料金で承っております。張替えする面の大きさによって、料金が変動します。

床の張替え工事が出来ない場合はありますか?

はい、あります。
新築の床の張替え(建築中の建物の床張り、新築直後の床の張替え)は行っておりません。
その他、気になる箇所があればお問合せください。

床の張替えだけしたいのですが、工事してもらえますか?

大規模な工事から小規模な工事まで、どのような工事も承っております。
ただしセット販売のみの工事もありますので、一度ご連絡ください。

クッションフロアの張替えのタイミングはいつ頃ですか?

およそ15年前後が目安です。はがれ、汚れ、劣化による割れなどが目立ってきたら、張り替え時期です。

フローリングの張替えのタイミングはいつ頃ですか?

およそ15~20年頃が目安です。きしみや反り、汚れが目立ってきたら、張り替え時期です。
床の下地が傷んでいる場合は、下地のリフォームも一緒に行なう必要があります。

カーペットの張替えのタイミングはいつ頃ですか?

日本ではおよそ5~6年頃が平均的な張替えのタイミングですが、手入れを頻繁に行なう欧米ではおよそ10年頃と言われています。
カーペットは日頃のお手入れが重要です。週に1~2回程度、毛並みにそって掃除機をかけ、細かなゴミやホコリを取りましょう。

畳の張替えのタイミングはいつ頃ですか?

畳の交換には、表面を交換する表替えと、新しい畳に替える新調の2つの方法があります。
畳を新調してから5年で表替え、10年で新調が目安です。

畳の部屋がカビ臭いです。どうすればいいですか?

畳やその下地にカビが繁殖しています。一度畳を上げ、確認してみてください。
一度繁殖したカビは完全に除去するのは困難です。アルコール等を使って除去しても、限度がありますので
床の張替えをおすすめします。
畳の張替え、新調、また畳からフローリングやクッションフロア、カーペットにも張り替えることができます。

ホームページに載っていない床材でもリフォーム工事はできますか?

はい、できます。
サンゲツ、リリカラはもちろん、DAIKEN、ノダなど国内の有名メーカーの床材は概ね取り扱っております。

床材の品質が心配です。どのメーカーの床材を扱っていますか?

サンゲツ、リリカラ、DAIKEN、ノダなど、国内の有名メーカーの床材は概ね扱っております。

和室(畳)から洋室(フローリングやクッションフロア、カーペットなど)にもできますか?

はい、できます。
まずは、畳をすべて剥がし、下地のチェックをします。ほとんどの場合は高さを調節するために、下地の調節をします。
次に、新しい床材(フローリング、クッションフロア、カーペット)を貼っていきます。
同時にクロスの張替え(和風から洋風)もすることで、より一層、和室(畳)から洋室へのリフォームとしての完成度が増します。

サービス、リフォーム工事・商品に関するご質問

2分でかんたん!見積りシミュレーション 専門知識は不要!好きな商品やお部屋の広さを選ぶだけ
  • ショールームへ行こう!
  • 冬のリフォームローンキャンペーン 実質金利3.15%が1.90%に

リノコの特長

リノコについてさらに詳しく

これからは「安心価格」「安心品質」のリフォームをもっと当たり前に。

  • 安心価格
    リフォーム・コンサルタントが、低価格で追加料金のかからない「定額リフォーム」をご提案いたします。
  • 安心品質
    全国の優良リフォーム職人のネットワークを構築。安心の品質をご提供いたします。

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。