外壁塗装・屋根塗装の流れ

外壁塗装・屋根塗装の一連の流れについてご紹介します。

  • 近隣へのご挨拶
  • 足場架設・養生
  • 水洗・下地補修 調整
  • 屋根塗装
  • 外壁塗装
  • 鉄部・木部塗装
  • 足場解体
  • 点検・引き渡し
  • 約10日で完成

近隣へのご挨拶

工事が始まる前に、施工管理スタッフが、近隣の方々へご挨拶をいたします。
工事のお知らせとご協力のお願いをし、塗装工事中にご迷惑をおかけしないようにご説明させていただきます。

近隣へのご挨拶

足場架設・養生

足場を組んで安全な環境を作ります。塗装の飛散防止するためにネットで養生します。
植木や車、門扉などにも最新の注意を払います。

足場架設・養生

水洗・下地補修/調整

高圧洗浄器などを使い、ホコリ、汚れ、藻、こけ・かびなどを洗い流し、清浄な面にします。外装の不具合箇所を適切な工具を用いてケレン除去したあと、必要な場所にシーリング処理をします。欠損箇所は補修材を用いて補修します。
特にひび割れがある場合は、表面を美しく整えないと、後の仕上がりに影響しますので、丁寧に作業します。

水洗・下地補修/調整

屋根塗装

風雨・紫外線対策として、十分な下地調整をした後、耐候性に優れた塗料で塗装します。屋根は最も過酷な自然条件にさらされる箇所ですから、上塗りには特に耐候性に優れた塗料を使用します。

屋根塗装

外壁塗装

下地をキレイにし、補修をしたあとに塗装をします。部位に応じて重ね塗りを行います。
水性塗料の場合は、シンナーなどを使用しませんので、イヤなにおいがありません。

外壁塗装

鉄部・木部塗装

破風板、軒天をケレン、清掃後下塗りします。その後、破風板、軒天、スチール箇所の仕上げ塗装をします。
ベランダの手すりなどの鉄部は、旧塗装のはがれ、さびへの対応をします。また、木部は割れや腐食の防止に重点をおきます。

鉄部・木部塗装

足場解体

周囲の安全に留意し、足場、飛散防止ネットの撤去作業を行います。

足場解体

点検・引き渡し

塗装面をチェックし、必要があれば手直しして塗装作業を終了します。
撤去作業の後、周辺の清掃をおこない、ゴミも持ち帰ります。

点検・引き渡し
  • 2分でかんたん!見積りシミュレーション 専門知識は不要!お家の広さを選ぶだけ

外壁塗装の基礎知識まとめ

一覧を見る

リノコの特長

リノコについてさらに詳しく

これからは「安心価格」「安心品質」のリフォームをもっと当たり前に。

  • 安心価格
    リフォーム・コンサルタントが、低価格で追加料金のかからない「定額リフォーム」をご提案いたします。
  • 安心品質
    全国の優良リフォーム職人のネットワークを構築。安心の品質をご提供いたします。

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。