国内最大級の縫製加工工場

高品質なオーダーカーテンを国内工場で製造

リノコのオーダーカーテンは、国内最大級の縫製工場で作られています。総勢290名の従業員が生地や仕立てに妥協せず、高品質のオーダーカーテンを生み出しています。
生産ラインの工夫・最新鋭の機械の導入・職人技の3つにより、お客様のもとへ迅速・丁寧に高品質なカーテンをお届けします。

各工程に心をこめて、お客様へオーダーカーテンをお届け

  • 裁断
    カーテンを仕立てるために必要な生地を、継いだ際柄が合うように計算しcm単位で正確にカットします。生地によって機械と裁断ばさみを使い分けます。
  • 巾継ぎ
    柄ずれが起こらないよう、巾継ぎ(必要なサイズになるよう生地を継ぐ作業)を専用ミシンで行います。オーダーカーテンは生地をたっぷり使うため巾継ぎが入りやすくなります。
  • アイロン
    巾を継いだ部分にアイロンをあてて、きれいに整えます。
  • 裾縫い
    カーテンの下部となる『裾』を、生地を折り返して縫製します。オーダーカーテンの裾は三つ折りで縫製するためしっかりとしています。
  • 丈決め
    正確に丈を合わせるため、専用の裁断機にカーテンを吊り上げ全体の長さを計測してカットします。
  • 芯付け
    上部のプリーツをしっかりと美しく仕上げるために、芯地をカーテン上部に取り付けます。
  • 天伏せ
    天の部分をしっかりと縫込みます。
  • カーテンの左右の端となる『耳』を縫います。ドレープとレースはそれぞれの専用ミシンがあります。同時にオーダーカーテンならではのウエイト(おもり)を取付けます。
  • アイロン・プレス
    生地の種類によって、手アイロンとプレス機を使い分けます。
    写真はプレス機によるプレスの様子です。
  • ヒダ取り
    カーテンにはかかせない『ヒダ』をとります。かつては経験と勘にたよる職人技でしたが、最新鋭のヒダ取り専用ミシンを導入することで、きれいで安定した仕上がりを実現しています。
  • フック入れ
    カーテンの上部へフックを差し込みます。取付けるレールの形状によってAフック(天付け)Bフック(正面付け)の区別があります。
  • 検品・整反
    カーテンの丈をはじめ、各縫い目等の検品をしっかりと行いカーテンのプリーツを整えながら、丁寧にたたみます。この工程までくると、皆様におなじみのカーテンの姿になります。
  • 箱入れ・出荷
    丁寧に袋詰めしたカーテンを箱へ入れ、お客様の元へお届けします。
  • オーダーカーテンが届いたら…
    カーテンを取り替えて、お部屋の雰囲気を一新しましょう。長くご愛用ください。
購入前に確認できるから安心 カーテン生地サンプル請求
  • オーダーカーテンと既製カーテンの違い
  • 国内最大級の縫製加工工場
  • やっぱり、北欧デザインが好き! 北欧カーテン
  • 夏は涼しく、冬は暖かい 遮熱カーテン
  • 安心してお買い物をしていただくために…ショッピングガイド
  • カートの内容のご確認 カートを見る

オーダーカーテンとあわせてリフォームしたい

リノコの特長

リノコについてさらに詳しく

これからは「安心価格」「安心品質」のリフォームをもっと当たり前に。

  • 安心価格
    リフォーム・コンサルタントが、低価格で追加料金のかからない「定額リフォーム」をご提案いたします。
  • 安心品質
    全国の優良リフォーム職人のネットワークを構築。安心の品質をご提供いたします。

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。

ページの先頭に戻る