パブリシティ

2018年「働きがいのある会社」ランキングで2年連続ベストカンパニーに選出されました。

報道関係者各位
2018年2月28日
セカイエ株式会社

セカイエ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙間舘紘平、以下「セカイエ」)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(以下「GPTW」)が実施した2018年版日本における「働きがいのある会社」ランキングにて、前年に続き、2年連続でベストカンパニーに選出されたことをお知らせします。

セカイエは、「世の中に唯一のインターネットサービスを通じて一歩先の“セカイ”をつくる。」をコーポレートフィロソフィーとし、人々の生活の基本となる「住まい環境」における問題を解決していくメディアサービスを提供しています。当社では、よりよいサービスを提供し社会の問題解決に貢献していくためには、社員一人ひとりが主体性をもって仕事に取り組み、やりがいをもって働くことが重要と考えており、そのために社員の成長をサポートする各種制度を設け、働きやすい環境づくりを行っています。

- 社員の成長をサポートする制度について
社員の向上心や成長意欲を尊重しサポートしたいという思いから、社外の研修に参加する費用を補助する「研修サポート」、業務に必要な知識を得るための書籍購入を補助する「書籍購入サポート」、新しいアイディア創出には美術や映画、舞台など芸術作品に触れ感性を磨くことも大切と考え、芸術作品にふれるための鑑賞代を補助する「芸術鑑賞サポート」などの業務サポート制度を実施しています。

また、日々の業務において、最も印象的な働きをした社員を「MIP(Most Impressive Player)」として毎月表彰しています。MIPは社員の意欲的なチャレンジ自体を表彰するもので、例え業務成果に直結しないチャレンジや活動であっても評価することで、社員のモチベーション向上にもつなげています。

- 働きやすい環境づくりについて
セカイエでは、年次有給休暇とは別に毎年最大5日間の有給が取得できる「ファミリー休暇制度」を設け、育児や家族の介護など生活面を支援しています。
結婚、出産、育児など、社員のライフステージが変わっても働きやすさを維持できるよう作られた休暇制度となり、利用率は年々増加しています。

その他にも、各拠点の全社員が参加する週次朝会の実施、全社員のプロフィールページを設置した社内限定SNSの導入、社員の食事会を支援する「コミュニケーションサポート」や、業務外の部活動を支援する「オフィシャルクラブサポート」など、一緒に働く仲間とのコミュニケーションの活性化を図る各種サポートを充実さえることで全社員が働きやすい環境づくりを目指しています。

今回の受賞は、こうした取り組みが実を結んだ結果と感じており、今後も社員一人ひとりの成長を支援し、事業の成長を加速させてまいります。

■Great Place to Work(R) Instituteについて(URL:https://hatarakigai.info/
Great Place to Work(R) Instituteは、「働きがいのある会社」に関する調査・評価・分析を行う専門機関です。GPTWが展開する「働きがいのある会社ランキング」とは、2018年現在、約50カ国で7,000社、500万人以上の従業員が調査に参加する世界最大規模の従業員意識調査となります。世界共通の基準で「働きがいのある会社」について調査し、調査結果は毎年各国の有力なメディアで発表しています。

■会社概要
会社名:セカイエ株式会社
代表取締役社長:髙間舘 紘平
所在地:東京都港区東麻布1-7-3 第二渡邊ビル8F
設立:2008年4月
URL:https://sekaie.co.jp/
事業内容:不動産売却査定サイト「イエイ」、オンラインリフォームサービス「リノコ」、土地活用プラン比較サイト「土地活用の窓口」などインターネットを活用したライフ・イノベーションサービスを提供

<本件に関するお問い合わせ先>
セカイエ株式会社 広報担当
TEL:06-6147-3833
E-mail:info@sekaie.co.jp

2018年「働きがいのある会社」ランキングで2年連続ベストカンパニーに選出されました。
無料 見積りシミュレーション 2分でかんたん!専門知識不要!料金がすぐわかる! 見積りをする
  • ショールームへ行こう!
  • マイクロバブルトルネード

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。