トイレ
トイレ

リノコのトイレリフォームコラム

トイレリフォームに関する豆知識が満載!

トイレ

気になるトイレの臭いの原因と、臭い防止対策・脱臭方法

2016.02.05

気になるトイレの臭いの原因と、臭い防止対策・脱臭方法

居住年数が10年近くともなると、マイホームにも気になる点はいくつか出てきます。主婦のアンケートの「早急に改善したいマイホームの改善点は?」という設問でいつも上位を占めるのが「トイレの悪臭」です。住宅をリフォームする以前の問題として「トイレの臭いをなんとかしたい」と願う人はかなりの数にのぼります。
そこで今回はトイレが臭う原因について解説し、脱臭機能付トイレの仕組みなどを紹介します。

脱臭機能付なのにイヤな臭いが…

新築したマイホームには脱臭機能付きの最新のシャワートイレを装備。これで当分の間はトイレのイヤな臭いとはおサラバできると安心していたのに、わずか数年で「忘れかけていたあの臭いがトイレの中から…」とは、いつも鼻をつまんで用を足す人の嘆きです。 中にはシャワートイレの脱臭機能の性能に問題があると考えて、かなり値が張る新製品に買い換えたという人も少なくないようです。

せっかく購入した高級シャワートイレでしかも強力な「パワー脱臭機能付」のタイプだったのに、しばらく使っていると、またあの臭いが…絶望して顔をしかめる人の顔が見えるようです。
そして、ここに至ってようやくトイレの臭いに悩まされる人々は気付くのだそうです。
「臭いの原因は、シャワートイレの脱臭機能の問題ではないのかも…」
そうです。トイレが悪臭を放つその原因は、もっと根本的なところにあることがほとんどなのです。

脱臭機能付シャワートイレの機能分析

まずここで、脱臭機能付シャワートイレの機能を分析してみましょう。
このタイプのトイレは、使用後に便器内の空気をまるごと吸い込む構造となっています。つまり、そのままなら便器内に滞留するはずの空気を便器の脱臭装置が自動的に吸収することによって、臭いも一気に消し去ってしまうという機能なのです。「パワー脱臭」を広告のキャッチフレーズにしているタイプは、この吸収機能が強力にできていることになります。
すなわち「便器自体が空気を一挙に吸い込んでしまうので臭いがなくなる」はずなのですが、結果的に臭いがなくならないのは一体全体どういうわけなのでしょうか?
答えは意外なところにありました。

換気扇との両用に臭いの原因が

トイレの臭いが気になる人は、臭いに特に敏感なキレイ好きの人に多いようです。一方、臭いなどあまり気にならないという性格の人も少なからずいます。そして、両者が使っている自宅のトイレは、どちらも全く同じタイプのシャワートイレでトイレの部屋の造りも居住家族数も同じなのに、実際に臭いに関して大きな差が出てしまうというデータがあります。
実は、両者にはトイレの使い方に決定的な違いがあるのです。それは、キレイ好きの人は臭いを完全に消すために、トイレの脱臭機能と並行して必ずトイレの換気扇を使用のたびに回していたのです。換気扇とパワー脱臭機能のダブルパワーで臭いを完全に取り除く作戦というわけですね。ところが、臭いに鈍感な人はそのような面倒なことはしていません。
どうやら、臭いの原因のポイントは使用時にトイレの換気扇を回すか回さないかにあるようですね。それではなぜ、換気扇を回すと臭いが残ってしまうのでしょうか。

脱臭機能付トイレの理想的使用法

結論からいうと、シャワートイレの脱臭機能とトイレの換気扇は相性が悪く、脱臭機能付のトイレを使用する際には換気扇は回さない方がよいといわれています。というのも、シャワートイレの脱臭装置が空気を下に吸収するのに対し、上部に付いていることがほとんどの換気扇は逆に空気を下から上に逃しているのです。

したがって、両者を同時に使用すると効果が打ち消し合ってトイレ内に臭いがこもってしまうという現象が起きてしまいます。

臭い消しのダブル作用を狙って習慣となった行為が、全くの逆効果現象を引き起こしていたというのがトイレの臭いの原因でした。まさに「逆もまた真なり」という格言どおりの意外な事実だったともいえますね。居住する家族の数が多ければ多いほど、当然ですが毎日のトイレ使用回数も多くなります。家族全員がこのような事実を知らずに脱臭機能と換気扇を併用していれば、トイレの臭いはとれなくなってしまいます。

トイレの使用時には脱臭はシャワートイレに任せ、換気扇はトイレ内の清掃時に回すという形で清潔度を保っておくことが、トイレから嫌な臭いを追放する最も適切な方法ということになります。

まとめ:悪臭のない快適なマイホームを

トイレと臭いとの関係について今回ご紹介しました。もっとも、トイレの臭いの原因はこの他の理由も考えられますので、シャワートイレの掃除方法などについて、メーカーの使用説明書をよく読み直してみることをおすすめします。また、住宅リフォームの際にトイレの臭いの問題も業者に相談してもよいでしょう。

せっかくのマイホームがトイレの臭いで台無しにならないように、または悪臭がするからといって安易に高価なトイレを買いに走らないように、臭いの原因を徹底的に突き止めてから対策を講じるようにしましょう。
悪臭のない快適なマイホームで、さわやかな日々をおくりたいものですね。

トイレの見積りをシミュレーションする!専門知識は不要!好きなトイレを選ぶだけのカンタン操作!

トイレの他の記事はこちらコラムトップに戻る

他のリフォーム記事はこちら

  • クロス(壁紙)
  • 床
  • キッチン
  • お風呂・浴室
  • トイレ
  • 洗面台
  • 建具
  • 窓・カーテン
  • ノウハウ

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。