お風呂・浴室
お風呂・浴室

リノコのお風呂・浴室リフォームコラム

お風呂・浴室リフォームに関する豆知識が満載!

お風呂
・浴室

在来工法の浴室?ユニットバス?3分でやさしく説明!

2014.11.25

在来工法の浴室?ユニットバス?3分でやさしく説明!

現代のお風呂のタイプには、在来工法とユニットバスの2つの方法があります。
在来工法とは、古くから日本で行われているお風呂場の建築方法です。
対してユニットバスは、最近になってから開発されたタイプの建築方法で、素早くお風呂場を作るのに適した方法です。
今回は異なった特徴を持つ、この2つの工法に関して、詳しくご紹介させていただきます。

一から作る在来工法

一から作る在来工法

在来工法は、昔ながらの建築方法で、自分の個性に合わせて一からお風呂場を作りあげるのに適した方法です。
在来工法では、大工さんや左官屋さんと一緒に、自分の個性を取り入れたお風呂場の設計が可能です。
浴室の陶器の種類やバスタブの形、ヒノキのお風呂、窓の大きさやデザインなど、自分が浴室に求めるものを設計段階から盛り込んで、世界に1つだけの理想のお風呂場を作ることができるのです。
設計・デザインにこだわると時間やお金がかかってしまいますが、とにかくお風呂場にこだわりを詰め込みたいという方は、在来工法が最適です。

優れた保温性と防水性、お手入れも簡単なユニットバス

時間と手間をかけて作り上げる在来工法に比べて、ユニットバスは、時間と手間を節約してお風呂場を作りあげることができます。
また、保温性、防水性などに優れており、現代のお風呂場作りの主流となっています。

優れた保温性と防水性、お手入れも簡単なユニットバス
■ 組立式で費用と時間を節約
ユニットバスは、プレハブ式とも呼ばれており、浴室に必要な床、浴槽、シャワー、窓、天井、鏡、照明などをすべて工場で作り、現場ではそれらを組み立てるだけという効率的な方法です。 在来工法ほどの自由度はありませんが、工事が簡単なため、費用を節約することができます。
■ 保温と防水
ユニットバスの優秀な所は、工事が簡単、費用を節約できるという点だけではありません。
ユニットバス方式でお風呂場を作ることで、優れた防水性、保温性を高めることができるのです。
ユニットバスの場合、家という箱の中に、浴室というもう一つの箱を組み入れる形になるので、家と浴室の2重構造になります。この特殊な構造によって、浴室の水や温度が外に漏れだすことを防いでいます。在来工法の浴室は、家の一部なので、ユニットバスのような2重構造にはなりません。
浴室を2階にする場合などは、特にこの特徴が効果を発揮します。
■ お手入れ簡単
ユニットバスの場合は、バスルーム用に開発された素材のみを利用して組立を行うので、サビやシミがつきにくく、お掃除やお手入れが簡単にできる仕組みになっています。浴室のお掃除は毎日行うので、お掃除のしやすさはとても大切な要素になります。

機能が高いユニットバス…でもデザインも楽しみたい!

機能が高いユニットバス…でもデザインも楽しみたい!

ハーフバス(TOTO)

現在、日本では在来工法よりも手軽で安く、防水性、防温性に優れたユニットバスが主流となっています。しかし、中には「もっと浴室のデザインを楽しみたい!」という方も多いのではないでしょうか? そんな方々のために、在来工法なみのデザインを楽しむことができる、ユニットバスが登用しています。

在来工法とユニットバスのいいとこ取り、機能性にもデザイン性にも優れたのが、ハーフユニットと呼ばれている工法です。
ハーフユニットは、浴槽、床、化粧板などの部分は、工場で作り上げたものを使い、残りの照明や窓、鏡の種類などは、自分で選ぶことができるというシステムです。 浴槽や床、化粧板はシンプルなもので、どんなデザインでも違和感なく合わせることができます。
費用と工期を節約して、機能性もデザイン性も高い浴室が欲しいという方は、ハーフユニットを検討してみてはいかがでしょうか?

まとめ

毎日シャワーを浴びたり、お風呂に入る日本人にとって、浴室はとても重要な空間です。
機能性とデザイン性のバランスのよいものを選び、お風呂の時間を快適なものにしましょう。

お風呂の見積りをシミュレーションする!専門知識は不要!好きなユニットバスを選ぶだけのカンタン操作!

お風呂・浴室の他の記事はこちらコラムトップに戻る

他のリフォーム記事はこちら

  • クロス(壁紙)
  • 床
  • キッチン
  • お風呂・浴室
  • トイレ
  • 洗面台
  • 建具
  • 窓・カーテン
  • ノウハウ

当サイトはSSLを採用しており、送信される内容はすべて暗号化されます。
詳しい情報はセキュアシールをクリックしてご確認ください。